2020 秋冬 ロングワンピース アウター オススメ

引用:https://flagshop.jp/

 

秋冬ファッションアイテムとして目立ってくるのが、ロング丈やマキシ丈のワンピース。

秋冬は寒さとの戦い・防寒対策…として、脚を隠すファッションアイテムに注目が集まります。

 

ですが、ロングワンピースを1枚で着られる季節は、ほんの数ヶ月。

 

あとは、必然的に…

コートなどのアウターを、上から重ねるコーディネートになりますよね。

 

すると、

”アウターロングワンピースの丈バランスが難しい…”というお声を、良く頂戴するようになります。

 

ロング丈のワンピースには、一体どんなアウターを合わせたらいいのでしょうか?

 

ポイントは、ワンピースとアウター 両者の丈バランス。

 

アウターの丈より、中のロングワンピース丈が短い場合の両者の比率はしかり、

アウターの丈より、中のロングワンピースの丈が長い。という逆の場合もありますよね。

 

どちらの場合も、両者のバランス比率が整っていれば、黄金バランスの上級者コーデに。

 

そんな黄金バランスのポイントと、比較的簡単にロングワンピースとのバランスが取りやすいアウターを厳選してお伝えしていきます!

 

 

ロングワンピース マキシ丈・ロング丈【秋冬2020】

まず、着丈が長いロングワンピースですが、丈には大きく分けて2種類あります。

 

■ふくらはぎ中間丈の『ロング丈』

■足首まで隠れる『マキシ丈』

 

 

 

 

画像で示すと、

上が『ロング丈』で、下が『マキシ丈』です。

 

画像で見ると、丈の違いがはっきりするのではないでしょうか?

 

確かに、上にアウターを羽織ってしまえばそれで完結してしまうのですが、

(両者の)丈のバランスが気になる方にとっては、注意したいポイントでもあります。

 

基本的にロング丈のワンピースは、コートも同様・ロング丈であれば丈感がほぼ同じ長さで揃いますし、それ以上長さのあるマキシ丈のコートでは中に隠れますので、さほど慎重になる必要はありません。

 

 

少し注意が必要なのは、

マキシ丈のロングスカートに、気持ち着丈の短いロング丈のアウターを羽織る場合。

 

これだと、確実に中のワンピースがアウターからはみ出す形になるので、両者の比重・バランスがポイントになってきます。

 

 

ですが、ワンピースとアウターのバランス・比重を無意識に&考えなくて良いのが

ショート丈のコンパクトなアウター

 

まずは、

ロングワンピースに、1番合わせやすいショート丈のアウターから詳細をお伝えしていきます!

 

 

2020秋冬・ロングワンピースに合わせるアウター【ショート丈】

 

この投稿をInstagramで見る

 

PLST(プラステ)(@plst_official)がシェアした投稿

 

ロング丈のワンピースに合わせるのに、バランスを考えずに済むのがショート丈のアウター。

 

ショート丈のアウターと言えば、『Pコート』がとっさに思い浮かんでしまうのは、昭和世代の方?(笑)

今は、ピーコートに限らず、様々な種類&デザインのショート丈アウターが展開されています!

 

ジャケット

まずは、ジャケット。

真冬でも少し暖かい日は、インナーにニットや厚手のものを着て、“アウターはジャケット” なんて日も。

 

シンプルな無地のものも良いですが、2020秋冬は昭和世代・レトロな感覚漂う…チェック柄のジャケットもオススメ!

 

秋冬なので、

少し肉厚でお尻もカバー出来る着丈長めのテーラードジャケットが、合わせやすさ◎。

 





kuih 圧縮ウールノーカラージャケット

 

生地がぎゅっと詰まった肉厚な素材のシンプルなショートジャケット。

コンパクトながら、暖かさもあって…さらっと羽織るには、十分なショートジャケット。

 

 

ショートコート

続いては、ジャケットよりも季節感が進んで本格仕様のコート類。

 

2020秋冬は昨年から引き続き、オーバーサイズがトレンド。

肩のラインが落ちたドロップショルダー&少し大きめのサイズのゆったりしたアウターが、リラックス感とカジュアルな印象を加えます。

 



 

こちらは、ジャケットがベースになったショートコート。

 

裏地がボアという異素材デザイン。袖をまくって、アクセントを効かせてオシャレに着こなすと◎。

シンプルなロングスカートとの丈バランスもバッチリです。

 



 

フードが付いたショート丈コートは、カジュアルな印象が強いですが、

ヒールを合わせたり、小物を大人っぽい印象でまとめると、上品なコーディネートに。

 

ロング丈のスカートも、上半身がコンパクトにまとめられている分

バランスも丁度良いコーディネートに仕上がります。

 

 

ボアジャケット

ボアジャケットは、カジュアル度高めのアウターなので、ロングワンピースもカジュアルな雰囲気のアイテムとコーディネートしていただくと、同系統でまとめることが出来て◎。

 

足元をスニーカーにして、ど・カジュアルなスタイルに統一しても可愛いですよ。

 



 





こちらは、ボア素材×無地のリバーシブルボアジャケット。

 

ウエスト部分をきゅっと絞ることが出来るので、メンズライクなデザインのボアジャケットに女性らしいニュアンスを加えることが出来ます。

 

上記では、ボトムスもボアジャケット同様・カジュアルな雰囲気のものを合わせるのがオススメ。とお話をしましたが、

思い切って逆印象の、女性らしさ全開のサテン系のスカートや体のラインにフィットするタイトスカート…などと合わせると、GAPを楽しむオシャレ上級者コーデに。

 


※2020秋冬 リバーシブルアウターの特集はこちらの記事で纏めています

→→→女性のコート・アウター選び リバーシブル最強説!着こなし広がる(2020)


 

ダウンジャケット

冬の定番アウターと言えば、ダウンジャケットや中綿ジャケットなどのボリュームアウター。

 

軽くて暖かいので、冬の定番アイテムですよね。

ファー付のものや、フードが付いているもの、光沢感のある生地、マットな素材感…デザインも様々です。

 

kuih 軽量ダウンノーカラージャケット

 

ユニクロでは定番のデザインになりました、軽量で薄手のダウン。

 

真冬でも、暖かい日や車移動が多い方…にとっては、軽くてかさばらなくて、程よい暖かさがダウンは重宝しますよね。

寒さが厳しくなってきた季節には、この上に本格的なコートを重ねて…インナーとしても大活躍します。

 



 

 

 

2020秋冬・ロングワンピースに合わせるアウター【ロング丈】

続いてはロング丈のアウターです。

 

ロング丈と言っても、膝位の中間丈から膝下のロング丈まで…その着丈の長さの幅がとても広いロング丈。

 

今季、ロング丈コートの購入を考えている方は

■コートの着丈

■購入予定のコートに合わせるボトムスの丈

この2点にポイントに置いて、選ばれると良いと思います。

 



こちらは、ロング丈のコートとロング丈のスカートのコーディネート例。

どちらもほぼ同じ着丈なので、違和感なく・とてもきれいにまとまっているコーディネートです。

 



 

 

こちらは、ロング丈のコートにマキシ丈のロングスカートを合わせた場合ですね。

スカートの方がコートよりも着丈が長い場合、このようなバランスになります。

 

コートの前を留めたりしてしまうと、見える範囲が コート と(スカートの)裾 だけになってしまうことで、横に2等分されてしまいます。

 

それを避ける為に、コートは前をあけ、縦のラインを強調したコーディネートが◎。

コートの前を開けることで、コーディネートに抜け感が加わり・窮屈さが解消されます。

 

 

 

こちらは、膝丈位のロングコートに、コートよりも少し長めのロングスカートを合わせたコーディネートです。

 

着丈が不揃いなアイテムを合わせる場合は、着丈が揃ったコーディネートよりは、やはりバランスをとることが難しくなってくるので、

その場合はショートブーツやヒールで、高さを出し&重心を上げると良いです。

 

 

2020秋冬・ロングワンピースに合わせるアウター【マキシ丈】

最後にご紹介するのが、もっとも長さの出るマキシ丈のアウター。

 

足首まで着丈のあるマキシ丈のロングアウターは、背の高い方にオススメのアウターです。

こちらも、体のラインよりもオーバーなデザインをガバっと羽織るデザインがトレンド。

 

 



 

デザインも様々ありますが、

特にロング丈という長さのあるワンピースを合わせる場合、コートから見えるイワンピースの比重がどうしても大きくなるため、

 

襟元が詰まった印象の ラウンドネックより、Vネック。または、ノーカラーデザインのコートがきれいにIライン効果が出ます。

 

Iラインが出来ることによって、ネックと鎖骨まわりが開けた印象になり、ヌケ感と開放感がプラスされます。

 

 

襟付のデザインも、オススメ。

襟が付いていると、メンズ寄りの印象になって、シャープにカッコいい感じに仕上がります。

 

 

一方で、タートルネックのロングニットワンピースや、ラウンドネックのシャツワンピースを中に合わせる場合は、

コートも同じデザインのラウンドネックにした方が、収まりが良く・きれいに纏まります。

 

(もちろん好みにも寄りますが)合わせるワンピースやトップスの印象に合わせて、コート選びをすると

コーディネートの幅がグンと広がりますよ。

 

 

ロングワンピース×アウター(コート)のバランス上級者コーデ【まとめ】

ロングワンピースに合わせるべき、オススメアウターをタイプ別にご紹介してきましたが、

ロングワンピースに合わせるのが難しい。と私的に思う丈=ミドル丈を除いては、基本的にはどの丈でも合う。と思って頂いて大丈夫です。

 



 

ショート丈より長く・膝丈より短いミドル丈は似合わないことも無いのですが、ロングスカートと合わせ場合、バランス感が非常に難しいです。(パンツ合わせは大丈夫です)

 

よほどのオシャレ上級者や、ヒールを履いて170cmあるような長身のモデル体型では無い限り、

気難しい丈のアウターとロングワンピース合わせは、避けた方がベターです。

 

 

アウターは、

■ショート丈

■ロング丈

どちらかに振り子をふった方が、バランスのとれた上級者コーディネートに仕上がりますよ!

 

 

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です