服が選べない 服選びに困る 迷う レスキュー 5選 女性 30代 40代

 

40代突入が間近に差し掛かり、近頃ファッションに関して私が思うこと。

●以前似合っていた服が、急に似合わなくなってきた

 

その他にも、

●どんなお洋服を着たら良いか分からない…(ファッション迷子)

●抵抗があるデザインのお洋服が増えてきた…

●自信を持って買っても、着たらイメージと異なる・パッとしない..

….

 

特に体型やライフスタイルの変化が著しくなる、30・40代は

この 【アラフォー世代特有のファッションのお悩み】に頭を抱える方も、多いのでは無いでしょうか。

 

今日は、そんな【服選び】という服購入のファーストステップにお悩みを抱える方向けに、レスキューお助け案を5選ご用意しました。

 

服が選べない・服選びに困る/迷う方のお悩み。

服が選べない 服選びに困る 迷う レスキュー 5選 女性 30代 40代

 

『服が選べない』とネット検索をかけると、サジェストキーワードが出てくるほど、検索されていることが多いことが分かり

お悩み解決のニーズは高いように思います。

 

【服を着る】ということは、トイレをする・食事をする・・・といった日常行為と同じく、

毎日 “(何らかしらの)意思決定を施し、決定するもの” でもあります。

 

 

かの有名な、アップル社のスティーブジョブズは服装に迷う時間が “無駄” と捉え、毎日同じ格好をしていたのは有名な話です。

 

ちなみに私の主人も、服装に関しては【着られれば、何でも良い】精神。

なので、何年越しのTシャツやカットソー・パンツは、ざらです(笑)

 

ここまで、ファッションに関して

無頓着で・振り切れる男性は良いです(笑)

 

ですが、我々女性はそうはいきません。

 

“毎日違った洋服を着たい/(他人から)素敵に見られたい”

と言った女性特有の【欲】が出るのも、服選びのお悩みを助長させます。

 

私も同じ女性として、この気持ちは凄く共感が持てますし、理解が出来ます。

ですが、

服選びは、日常的な習慣で毎日のこと。

 

出来ることならば、

迷いがある不安定な選び方から、【楽しいが感じられる選び方へ】気持ちやモチベーションを高めていって欲しい。

 

そんな気持ちを込めて、

貴方が自信に満ち溢れたコーデで毎日の日常生活をエンジョイするための、5選を次のトピックにてご紹介していきます。

 

スティーブジョブズ的 コーデの1パーターン化

ファーストステップ

 

かのスティーブジョブズが行っていた、コーデの1パターン化。


●毎日コーデを考えるのが面倒くさい

●毎日のコーデで悩むくらいだったら、パターンを決めた方がストレス無く気が楽

●そもそもファッション・おしゃれに無頓着


という方は、このレスキュー策がオススメ。

 

女性らしい格好がしたいけれど、おしゃれには無頓着。という方は、コーデのパターンをあらかじめ決めて、ルーテインにしてしまうのが一番の得策。

 

 

スティーブジョブズは、

【トップスは黒のタートルネック/ボトムスはデニム。】という代わり映えしないアイテムで貫き通しました。

 

第一ステップの方は、ステイーブジョブズのように着るアイテムを固定するの良いと思います。色もデザインも。


例えば、

(夏は)黒の無地Tシャツ×デニム

(冬は)黒のタートルニット×デニム

(春・秋)黒の長袖カットソー×デニム


このような組み合わせで、年間を通したコーデだったらどうでしょう。

 

(季節ごとに半袖・長袖の変化はあったとしても)似たようなアイテム・色のものを毎日着ることによって、

新鮮さが失われたり・(第三者から見て)同じような印象を持たれてしまう。ということが、マイナス点として上げられます。

 

このコーデパターンでは少し物足りなさを感じた方は、セカンドステップに移りましょう。

 

 

セカンドステップ

服が選べない 服選びに困る 迷う レスキュー 5選 女性 30代 40代

 

ワンパターン化のコーデであっても、そこに少しオシャレ感や女性らしさを取り入れたい時は、

アイテムは固定し、色で変化を楽しむセカンドステップ向きです。

 

例えば、トップスはカットソー・ボトムスはデニム。でアイテムを固定し、それぞれの色で違いを楽しんでみる。


例えば、夏だったら

●白の無地Tシャツ×ブルーデニム

●グレーの無地Tシャツ×ブラックデニム

●ベージュの無地Tシャツ×ホワイトデニム

・・・


 

合わせやすい白・黒・グレー・ベージュなどの基本色をいくつか揃えれば、ボトムスとも違和感なく合わせられますし、毎日のコーデに彩りをプラスすることができます。

 

ほんの少しの手間ですが、スティーブジョブズ的コーデとはまた違った印象になりますよね。

 

Tシャツ/デニム という変わらないアイテム同士の組み合わせですが、色の組み合わせを変えるだけで、着回しがグンっと広がります。

 

 

今回はTシャツとデニム。というベーシックなアイテムを例に出しましたが、

トップスは無地シャツで固定しても良いですし、ボトムスはスカートだって構いません。

 

ご自身の好きなアイテム・取り入れやすいアイテムから、是非始めてみて下さい。

 

このセカンドステップに飽きてきたり、もう少し『オシャレしたい欲』が出てきたら、次のステップへ。

 

 

サードステップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierrot official(@pierrot_shop)がシェアした投稿

 

無地のアイテムに物足りなさを感じたり、もっと変化のある服を楽しみたい!と思ったら、サードステップ。

 

柄ものやデザインの入っているアイテムをコーデに取り入れるステップに移行しましょう。

 

 

デザイン入りのアイテムは、トップスから小柄なものを取り入れることからまずはチャレンジ。

まずは、”Tシャツやカットソーにロゴ” 位の程度から、取り入れてみましょう。

 

柄ものはやはり難しいので、(顔から遠い位置になる)ボトムスから取り入れるのがオススメ。

 

ボトムスを柄物にして、顔に近いトップスを無地のもので纏める。

柄物を敬遠されていた方でも、この順序を間違わなければ、柄物も抵抗なくコーデに取り入れることができますよ。

 

人に頼る

服が選べない 服選びに困る 迷う レスキュー 5選 女性 30代 40代

 

自分のファッション域を超えたコーデをしてみたい方・チャレンジしたい方は、【人に頼る】こともオススメです。

 

ご自身ではどうにもできない・ならないお悩みの解決や、ご自身では気が付かない強みなど・・・第三者に相談することで、分かることがあります。

 

そのような機会を得ることで、ご自身がこれまで思っていた域を突破することができたり、ご自身の新たな側面に気がつくことができるのです。

 

 

ポイントが分かるようになると、一気にオシャレ感は加速します。

 

似合うコーデを提案してもらうファッションコンサルもあれば、

ご自身の骨格タイプ(ストレート・ナチュラル・ウエーブ)やイエベ・ブルベなどの

顔診断から似合う色やアイテムのアドバイスを受けるタイプ別診断などが流行っています。

 

第三者からのファッションに関するアドバイスを受けたい・興味がある…という方には、是非【ココナラ】がオススメです!



実に様々なカテゴリーのアドバイザーが、ファッションのお悩みを様々な角度から解決してくれます!

 

私もココナラで、ファッションコンサルをさせて頂いておりますが、ファッションに関するお一人お一人のお悩みは実に様々。

 

お一人お一人のお悩みに真摯に向き合い、そのお悩みを解決できるようなオーダーメイドのコンサルシートを作成しています。

 

ファッションのプロに悩みを解決してほしい!という方は、一度ココナラを覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

ココナラで

“ファッションレデイ子” と検索頂ければ、私のプロフィールに飛びます。

 

(貴方の)ファッションに関するお悩みを短時間で解決できるようなアドバイスさせて頂きます!

 

 

定額ファッションサービスに頼る

服が選べない 服選びに困る 迷う レスキュー 5選 女性 30代 40代

 

サブスク・定額制サービスが、ファッションにももちろんあります。

 

上のトピックでご紹介した【人に頼る】という所に少しかぶるところもあるのですが、こちらのレスキュー策は、もっと【人に頼る頻度】が高めのサービスです。

 

ココナラでのファッションコンサルサービスは、方向性を示してくれて・ファッションアドバイスは受けられるものの、

その後、そのアドバイスに従って継続して行くか or 行かないか?

は、ご自身の気持ちと意思 次第な所がどうしても出てきてしまいます。

 



そのため、


●コンサルを受けても、その状態が継続しなくて困っている…

●自分の力では限界が見えてきた…

●自分でオシャレなコーデを組む。位の力をつけたい


という方は、プロのスタイリストが数パターンのコーデイネートを組んでくれた状態で洋服を送ってくれる定額制のファッションレンタルがオススメです。

 

 

私も過去に利用したことがある、定額制ファッションレンタル。

 

詳しい内容は、こちらに纏めてあるので興味がある方は是非ご覧ください。

→→→エアークローゼット(エアクロ)口コミと感想 レンタル服の品質【まとめ】

 

 

定額制レンタルのデメリットは、やはり毎月一定の金額がかかってしまうこと。

ですが、

(私もそうなのですが)服が好きすぎて大量購入→大量廃棄をしている方にはとてもオススメです。

 

昨今は、(自治体にもよりますが)服を捨てるにもお金がかかりますし、

服好きにとっては、定額制ファッションレンタルの 月額<毎月の洋服代 のエンゲル係数になることも、日常茶飯事だと思います。

 

であれば、毎月の洋服代も少額で済み

プロスタイリストが貴方の好みを反映させてくれて&似合うを熟した服を、毎月送ってくれる定額制ファッションレンタルを活用してみても、決して貴方が損することはありません。

 



定額制ファッションレンタルのメリットをお伝えするのを忘れていましたが、


●プロのスタイリストが貴方の服を選んでくれる

●こんな色着てみたい!こんなワンピース似合うかな?…あなたの希望と好みを上手に反映してくれる


この2点が、大きいと思います。

 

プロの ”スタイリスト” なんて、芸能人やモデルさんじゃないと接点がない。と思いがちですが、

ファッションレンタルを利用するだけで、自身のお悩みを解決してくれる【専属】となってくれます。

 

 

そして、サービスを利用し続ける限りノンストレスでおしゃれなコーデが継続できますし、毎月もらうプロのアドバイスでご自身のコーデスキルも日に日に向上するでしょう。

 

サービスを終了するときに、

(気がついたら)自身のファッションもスキルも向上。という結果になっていたら、万々歳です!

 

服が選べない・服選びに困る/迷う方のレスキュー5選【まとめ】

服が選べない 服選びに困る 迷う レスキュー 5選 女性 30代 40代

 

選ぶことが面倒くさい/着られれば何でも良い/コーデをパターン化したい...

服選びに困っている方のストレス度合い、そしてそこから(自分の)なりたい理想像の基準は人それぞれです。

 

毎日着る服だからこそ、服選びのストレスから一刻も早く解放されたい…

私が上記でご提案させていただいたレスキュー策は、そんな貴方のお悩みに寄り添い&解決する糸口としてお役にたてたでしょうか。

 

 

ご提案したレスキュー策は、お悩みの段階別に記してあります。

 

もし貴方が、毎日の服選びにお困りであれば

今の現状となりたい理想像を照らし合わし、最短で解決に向かうようなステップから是非始めてみてください!

 

 

いざ始めてみると、

オシャレすることに無関心だった。状況が一転し、新しい自分の一面が見えてくるかもしれません。

 

『ここまででいいや…これで十分』とあえて範囲を限定せず、自分の気持ちに素直に行動することが、昨日の私と今日の私の ”違い” になるのです。

 

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です