靴下 ソックス パンプス コーデ術 秋の足元 オシャレ コツ

引用:https://www.instagram.com

 

秋も深まり、足元が寒く感じられる季節になりました。

素足に靴。では、履いている方も&見ている方も寒々しく感じられるようになり、靴下を重ねる時期になりましたね。

 

靴下を履く季節になると、ファッションにおいては

靴と靴下のバランスや色合いが大切なポイント。

 

ただ「持っている靴下を合わせればいい」という簡単な話ではなく、靴のデザインや全体のコーディネートの印象に合わせて、

靴下をチョイスしなければならない、難しさが伴います。

 

また強いて言えば、(色は同じでも)靴下の素材感によっても印象が大分変わってくるので、慎重に選ぶ必要があります。

 

”たかが靴下、されど靴下”です。

今日は、そんな侮れない靴下のコーデ術とポイント&選び方を詳しくご紹介していきます!

 

 

靴下(ソックス)×パンプスコーデ術・秋の足元をオシャレに彩るコツ!

最近のパンプス含め、靴のデザインが多種多様になったことで

靴を基準にして選ぶ靴下にもバリエーションが多くなりました。

 

また、パンプスにはストッキング。というコーデの仕方が主流だった昔は、靴下と合わせるのが、スニーカー位でしたが、

パンプスやフラットシューズなど、以前では絶対に考えられない組み合わせ方をするのがトレンドの今、それに比例し種類豊富な靴下が展開されています。

 

引用:https://www.google.com

 

ですが、種類が多くなればなるほど

”どれを選んでいいか分からい問題””どう合わせたらいいのか分からない問題”が生じてきます。

今日はそこのポイントを上手に解決できたら…と思っています。

 

 

 

靴下(ソックス)×パンプスコーデ術・秋の足元を彩るソックスとは?

まずはヒール付のパンプスに合わせるべき、靴下をご紹介していきます。

 

パンプスに合わせる靴下は、基本的には”薄手”のソックス、デニール数が少ないものの方が、パンプス全体の細身のデザインフォルムにマッチしやすく、統一感が出てくるのでオススメです。

 

■靴下(ソックス)×パンプスコーデ・秋の足元は白ソックス。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

村岡 美里 misato_muraokaさん(@misato_muraoka)がシェアした投稿

 

17℃ 【クルーソックス】ソフトモダールロングクルー

 

ROPE’ PICNIC 無地Xラメ2足組ソックス

 

まずは、白の薄手のソックスをパンプスに合わせたコーデです。

素材は、するっとなめらかで光沢感のある素材の”白ソックス”がオススメです。

 

白の良い点は、何色のパンプスを持ってきてもマッチする点。

逆に白は明度が高い色なので、全体のコーデから”浮いてしまう”という難点も持ち合わせています。

 

なので、全体のコーディネートを客観的にみて、靴下の白だけ目立つ。というコーデの場合は、他の色に変えた方がベターです。

 

 

■靴下(ソックス)×パンプスコーデ・秋の足元はグレーソックス

白に続き、定番色のグレー。

コーデを少し大人っぽく仕上げたい時に、欠かせない足元の色です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koshiba Megumiさん(@idealuce1202)がシェアした投稿

 

INED ショート丈カラーソックス

 

グレーと一言で言っても、様々な色の濃淡があり

上のように濃いグレー=チャコールグレーもあれば、下のように薄いグレー=ライトグレーの色もあります。

 

17℃ 【クルーソックス】ラメロークルー

 

 

■靴下(ソックス)×パンプスコーデ・秋の足元はベージュソックス

肌と同系色のベージュや、色を少し濃くしたブラウンは肌なじみが良い色。

パンプスを履く際は、靴下を同系色にまとめ濃淡をつけたコーディネートにすると、おしゃれな秋コーデの足元になります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ADAM ET ROPÉさん(@adametrope)がシェアした投稿

UNITED ARROWS UBSC アンクル リブソックス

 

NATUR ソックス

 

 

■靴下(ソックス)×パンプスコーデ・秋の足元はネイビーソックス

ネイビーは黒ほど足元が重くならずに、秋の足元コーデを彩ってくれる色。

 

少しラメなど、素材にアクセントが付いていると、華やかに見えてオススメです。

寒色系のパンプスと相性が良い、靴下の色です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

17°C/Blondoll officialさん(@blondoll_official)がシェアした投稿

17℃ 【クルーソックス】ソフトモダールロングクルー

 

UNITED ARROWS UWCS ラメ ソックス 2

 

 

■靴下(ソックス)×パンプスコーデ・秋の足元はスポーツソックス

スポーツブランドの靴下を、あえてパンプスと合わせるコーデが海外セレブ中心に流行中です。

 

スポーツソックスを合わせるだけで、足元が一気にスポーツテイストなコーディネートになります。

ですが、スポーツソックスは少し厚手のタイプが多いので、

パンプスと合わせる時は、少しサイズに余裕のあるパンプスを合わせた方が良いかもしれませんね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

miyaさん(@miya_mm29)がシェアした投稿

ROPE’ PICNIC 【Champion】BIGロゴ3足セットソックス

 

UNITED ARROWS green label relaxing NIKE SC 3set/ ソックス2

 

 

■靴下(ソックス)×フラット靴コーデ・秋の足元は黒ソックス

靴下の素材の綿の割合が多くなると、厚手になり&カジュアル度が高くなってくるので、カジュアルな服装やフラットな靴と相性が良いです。

 

足元にかっちりと印象を作るローファー。

同じ黒で靴下を統一すると、足元に一体感が出てコーデが引き締まります。

スカートに柄物を持ってくる時は、控えめな足元を作れるのでオススメです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

PLST(プラステ)さん(@plst_official)がシェアした投稿

 

 UNITED ARROWS <BLEU FORET>VEL コットン ソックス

 

any SiS ラメ ソックス

 

 

■靴下(ソックス)×フラット靴コーデ・秋の足元はルーズソックス

足元にルーズな感じを出したい時は、少し厚手のリブ編みソックスがオススメ!

 

スウェット系のボトムスはもちろん、デニムにも相性抜群。

靴がスニーカーだとより一層カジュアルな感じに纏まります!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

uniqlo_withさん(@uniqlo_with)がシェアした投稿

 

UNITED ARROWS green label relaxing FM アルパカリブ ソックス

 

 

■靴下(ソックス)×フラット靴コーデ・秋の足元はカラフルソックス

最後にご紹介するのが、上級者編のカラフルソックス。

上でご紹介した、シンプル&モノトーンベースの靴下をマスターできるようになったら、トライしたい色です。

 

コーデの中に靴下の色でアクセントを入れたい時は、コーデしている色とは非対称な明るい色や、柄物ソックスを取り入れると良いです。

少しコーデが地味かな?

と思った時は、靴下に積極的に”色”を投入していきましょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田 昌子 masako wadaさん(@betty.maa)がシェアした投稿

Pantherella 薄手ウールリブショートソックス

 

 

 

以上、秋冬の足元にオススメな靴下コーデをタイプ別にご紹介してきました。

普段、素足に靴派の私も

さすがに最近は、足元が寒々しく感じられてきたのでそろそろ靴下出番の季節です。

 

皆さんも是非、靴に合わせた靴下のコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です