卒業式 入学式 パールブローチ セレモニー服 おしゃれ 上品

引用:https://www.instagram.com/

 

今年も卒園・卒業式、そして春には入学式のシーズンが近づいてきました。

 

つい、主役である子供のセレモニー服に気を取られがちですが、式に出席する両親(特にママ)の服装も、きっちり事前準備が必要ですよね。

 

我が家も昨年、息子が保育園の卒園式→小学校入学式という流れだったのですが、バタバタと子供のセレモニー服は準備したものの…

肝心の自分の服装が、式3日前に揃え終えるなど…つい後回しになりがちなセレモニー準備になった経験があります。

 

今日は、そんな卒園式・入学式で着るママのセレモニー服に欠かせない、”ブローチ”の選び方のポイントについてお伝えしていきます。

 

胸元に一つあるだけで、ポイントと華やかさが加わる”ブローチ”ですが、

デザインや素材によっては、ハレノヒには向かなかったり…チープに見えたりしまいがちになりますよね。

 

そんなデンジャラスゾーンに陥るのを回避すべき、ブローチの選び方とオススメポイントを解説していきます!

 

 

卒業式 入学式には華やかなブローチ、選び方のポイントは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

*aula vintage*(@aulavintage)がシェアした投稿

 

卒業・卒園式や入学式、ママのセレモニー服を華やかに彩るのが胸元の”ブローチ”

 

※私はコサージュ派!という方は是非、こちらのブログも御覧ください

(コサージュ選びのポイントと2021新作のオススメアイテムをご紹介しています)

→→卒業・入学式 コサージュの選び方、華やかさを足す色や形・素材のオススメは?

 

 

セレモニー服にはもう定番のアイテム化になっているブローチですが、

選び方を一歩間違ってしまうと、

ハレノヒには似合わなかったり、反ってチープに見えてしまったり…と、選び方に注意してほしいポイントがあります。

 

様々な素材やデザインが展開されているブローチですが、

卒業式や入学式のママの胸元にオススメなのが、”パールブローチ”

 

上品な印象のあるパールアイテムは、きちんとした場にマストなアイテムなので、イヤリングやネックレスなど…フォーマルな場につけることが多いと思いますが

ブローチも同様です。

 

パールのおしとやかでありながら上品な輝きは、ハレノヒにピッタリのアイテムです。

 

 

 

卒業式 入学式には華やかなパールブローチ/ショート丈ジャケット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chika08(@chikanene08)がシェアした投稿

 

ここからは、ママが当日お召になるセレモニー服に合わせて、似合うパールブローチを紹介していきたいと思います!

 

まずは、ショート丈のジャケットをお召になる場合。

 

ショート丈のジャケットというと、

ノーカラーのジャケットや、ボレロタイプのもの、、またこんな感じのショールカラーのジャケットタイプもありますよね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

nouv confini (お受験ウェア)(@nouv_confini_official)がシェアした投稿

 

着丈が基本的に短く、コンパクトなタイプのものが多いので

胸元に置くブローチも、小柄で小さいタイプのものがオススメです。

 

具体的には、このようなイメージのものです。

 

 

サークルモチーフ

 

 

 

 

サークルデザインの中に入れ込んでしまいましたが、こんな半円タイプのデザインもあります。

角度を横向き・斜め…それぞれの角度で異なる印象になるブローチデザインは、色々と応用が効きます。

 

 

リボンモチーフ

 

 

 

リーフモチーフ

 

 

 

縦長・横長モチーフ

 

 

 

パール粒も比較的大きく、パールがアクセントになる縦長・横長デザインのブローチ。

ステンレスの曲線がとてもきれいなフォルムで、横向きでも縦向きでもお好きな角度でつけられます。

 

小柄で小さいタイプのブローチは、ジャケットでもワンピースでも着る服を選ばずにつけられるのが、ポイント。

卒業式・入学式に(ジャケットは着用せず…)ワンピースのみで出席予定。というママにも、小ぶりなパールブローチはオススメです。

 

 

 

卒業式 入学式には華やかなパールブローチ/ロング丈ジャケット

 

この投稿をInstagramで見る

 

PLST(プラステ)(@plst_official)がシェアした投稿

 

続いては、

スーツタイプのジャケットやテーラードジャケットなど…割と胸元が大きく開いていて、着丈も長めタイプのジャケットをお召になる場合のパールブローチ。

 

このようなジャケットになると、全身に対してジャケットの割合・比重ともに大きくなってくるので、合わせるブローチは、やや大ぶりで存在感があるタイプのものがオススメ

 

このようなジャケットを着る場合、クールでかっこいい印象が強調されるので、

合わせるブローチも、印象を統一する。のが良いと思います。

 

 

具体的には、こんなパールブローチです。

ショート丈ジャケットでご紹介したブローチとは、少しテイストが異なることが分かるかと思います。

 

 

 

こちらは、不揃いの大きさのパールが半円に並んだデザインのパールブローチ。

画像では横向きにつけていますが、(着丈の長いジャケットには)縦につけるのがオススメです。

 

着丈の長いジャケットに、縦長のデザインブローチを合わせることで縦長のシルエットが強調され、コーディネートに統一感が出ます。

 

 

ブローチの色は、主にシルバー系とゴールド系に分けられますが、

こちらはご自身の好みや、着用するジャケットとの相性で決めるのが一番良いと思います。

 

シルバー系は、カジュアルな感じにまとまりますし、ゴールド系は、上品な感じにまとまります。

少し控えめに、でもアクセントは置きたい…というときは、シルバー系がオススメです!

 

 

 

卒業式 入学式には華やかなパールブローチ メタル系

パール装飾のブローチは派手で苦手意識が…と思われている方も、中にはいらっしゃると思います。

 

パール前面押しのブローチはどうしても華美になりすぎてしまうので、

そこまで派手にしたくない…という方は、そこまでパールパール。していない、ブローチを選んでいただくことをオススメします。

 

 

例えば、

1粒パールのブローチや、ベースの素材がメタルやステンレスのものにアクセントでパールがついているデザインのもの、少しマットな素材感でアンティーク感のあるブローチ。

こんなデザインのブローチはどうでしょう?

 

 

これらのデザインであれば、パールの華美な印象は抑えつつ、ブローチの存在感はきちんとある。

素敵なオケージョンスタイリングが完成しますよ。

 

 

 

卒業式 入学式にはパールブローチ!おしゃれな選び方【まとめ】

 

この投稿をInstagramで見る

 

PLST(プラステ)(@plst_official)がシェアした投稿

 

ここまで、パールブローチのオススメポイントと、着用ジャケット別にオススメのアイテムをご紹介してきました!

 

 

以下、まとめると

☑卒業式や入学式のハレノヒには、上品かつ華やかさが出るデザインのパールブローチがオススメ!

☑ショート丈のジャケットには、直径3~4cmの小ぶりなパールブローチを

☑着丈が長いロング丈のジャケットには、縦長デザインの大ぶりブローチを

☑シルバー系とゴールド系は、基本お好みで!シルバー系はライトでカジュアルに、ゴールド系は上品で重厚な感じにまとまります!

 

簡単にではありますが、ブログに綴ったことを短く纏めました。

 

 

子どもたちが主役のセレモニーではありますが、

脇役のママにとっても他のママからの目線が気になるセレモニー服。

 

準備は万全に、子どもたちのハレノヒをお祝いしてあげましょうね。

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です