新入社員 服装 女性 スーツ 1年目 オフィスカジュアル 通勤服 ポイント

引用:https://www.instagram.com/

 

新入社員の皆さん、ご入社おめでとうございます。

新しい環境はどうですか?

 

慣れない環境に身を置き、毎日緊張した環境で働いているのでは?と想像が付きますが

学生の頃とは180度違う毎日に、気力と精神論だけで頑張る環境はとても大変ですよね。

 

もちろん、社会人としてご自身のマネジメントも必須ですが、

学生の時と大きく変わるのが『服装』です。

 

新入社員の皆さん、(余裕があれば)自分の毎日の『服装』に少し目を向けて見てください。

”就活時のリクルートスーツを、そのままの状態で着ていませんか?”

 

服装を含めた外見の第一印象も、社会人としてはとても大切な要素。

 

今日は、社会人生活を無事にスタートさせた1年目の通勤服のポイントを纏めてお伝えしていきます!

 

こちらのブログはこんな方にオススメ!


■(社会人1年目)リクルートスーツ以外に何を着ればよいか…分からない方

■スーツ以外のオフィスカジュアルの服装・コーデを知りたい方

■他人に不快感を与えない服装・コーデが知りたい方


 

※仕事にも慣れ始め、”そろそろ着崩したいな?”と考え始める【1年目の秋冬私服】はこちらから。

→→→新卒・1年目(2020秋冬)女性 オフィスカジュアル、失礼の無い私服とは?

 


 

新入社員の服装 女性もスーツが必須なの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

THE SUIT COMPANY ザ・スーツカンパニー(@thesuitcompany_official)がシェアした投稿

 

入社してからの服装って、何を着ればいいのか?悩むこと、ありませんか?

 

もちろん仕事によって”制服”がある場合もありますし、業界や業種によっても服装の”傾向”が違いますよね。

 

よく言われるには、

”営業職”に代表される『人(他社や取引先)と良くあって仕事をする業種』は、外見=服装が重要視される傾向があります。

 

また、”業界”で言えば、金融関係(銀行・証券会社)や外資系…がこの傾向が強いです。

一方で、(人と会うことが少ない)内勤職や研究職・制服に着替える職種…などは、服装は割と緩めなことが多いです。

 

業界で言えば、服を仕事にしているアパレル業界や小売業…制服に着替える職種は、多々イメージができるのではないでしょうか。

 

大まかに上記のような傾向はあるものの…

入社したばかりの新入社員の4月・5月の服装は、どの業界・業種においても

”何を着ていいか…”悩んでしまうもの。

 

やはり、対社外の方や先輩方からの”(服装に関する)目”が気になりますよね。

 

そんな時期の服装で一番大切なのは、”不快感を与えない服装”を心がけること。

 

不快感を与えない服装=スーツと考えがちですが、

別に”スーツに固執する必要はありません。

 

就活の時からのリクルートスーツをそのまま…という発想も、できれば避けましょう。

 

もちろん、職種で業界で…服装に関する”暗黙のルール”(入社後に、先輩方からレクチャーがあるでしょう)があれば、あえて逸脱せず、それに従ってもらいたいのですが

無い場合は、以下のトピックを是非読み進めてください。

 

新入社員が心がけるべき服装のポイントを纏めています。

 

 

 

新入社員 1年目のオフィスカジュアル通勤服のポイント!

 

この投稿をInstagramで見る

 

THE SUIT COMPANY ザ・スーツカンパニー(@thesuitcompany_official)がシェアした投稿

 

上記のトピックにて、新入社員の服装のポイントは

”不快感を与えない服装”と明記しましたが、ここからはそれを”オフィスカジュアル(の服装)”と呼ぶことにします。

 

スーツやジャケットを着ていなくても、不快感を与えない・清潔感のある服装&コーデは沢山あります。

 

肩の力を抜きながら…そこまで力を入れずに、きちんとした印象を残すコーデ=オフィスカジュアルな服装。を目指していきましょう。

 

これができれば、(社内・社外問わずに)周りの方からの新入社員としての評価も上がりますし、自分自身の自信にも繋がります。

 

 

 

新入社員のオフィスカジュアル通勤服/ジャケット

 

この投稿をInstagramで見る

 

レディーススーツ ホワイト ザスーツカンパニー(@white_thesuitcompany_official)がシェアした投稿

 

先程、

”スーツやジャケットを着ていなくても、不快感を与えない・清潔感のある服装&コーデは沢山あります”

と述べましたが、やはりきちんと感を与える為には”ジャケット”の力が最適です。

 

無くてももちろんオフィスカジュアルなコーデはできますが、

持っていて損は無いアイテムだと思います。

 

ですがジャケットと言っても、そのデザインや素材感は様々。

 

是非持っていて損は無い!新入社員にオススメのジャケットの形をご紹介していきますね!

 

 

 

パンツ派のテーラードジャケット





 

ボトムスはパンツばっかり…という社会人1年目にオススメなのが、テーラードジャケット。

お尻が隠れる位までの ”長い着丈” が、パンツとの相性が抜群。

 



 

色は基本色の黒/ベージュ/カーキ…あたりが、派手すぎず肌なじみも良く・合わせやすい色なので、重宝sします。

 

素材は、ポリエステル素材をメインにしたものを選ぶと、ツヤっとした質感で “きちんと感・しっかり感”  がでますし、

コットン素材メインのジャケットを選ぶと、カジュアルな感じの印象になります。

 



 

これからの時期は、暑さも増してくるので

素材感は(少しシワになりやすいですが)麻素材が軽さもあって、オススメです。

 

 

スカート派のショート丈ジャケット

 

スカート派の方には、着丈が短いショート丈のジャケットがオススメです。(もちろん、パンツと合わせて頂いてもOK)

ショート丈のジャケットは、スカートのボリュームやデザインに左右されず、どんなシルエットのスカートでも、ハマり易いです。

 

 



 

オフィスカジュアルな服装なので、そこまでのロング丈がボリュームのあるスカートを合わせることは無いと思いますが、

着用頻度が多いと思われるタイトスカートやAラインスカートとの相性はバッチリなので、1着ベーシックなジャケットを持っておくと、着回しが重宝します。

 



新入社員のオフィスカジュアル通勤服/アンクル丈パンツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

BAILA(@baila_magazine)がシェアした投稿

 

背が高い方・低い方問わずに合わせやすく、きちんと感も出るのが”アンクル丈パンツ”

いわゆる、9分丈パンツ。と言われるアイテムです。

 

フルレングスで無い為、丈詰めも不要。

 

なのでヒール靴に合わせても、フラットシューズに合わせても、パンツの丈で悩む必要がありません。

 

(丈を詰める場合)良く履く靴に合わせて詰めたりしますが、そうすると合わせた靴でしかコーディネートできなくなりますよね。

アンクルパンツは、その煩わしさや手間が不要。

 



 

 



 

素材はジャケットと同様に、コットン素材だとカジュアル度がどうしても高くなってしまう為

きちんと感が出る ”ポリエステル” や ”レーヨン” 素材のものが、オススメ。

 

形もストレートなデザインから、ワイドタイプまで様々なのでお好みのデザインをチョイスしてください。

 

色はベーシックカラーが合わせやすいですが、春はカラーパンツもオススメ。

社内の状況を見ながら…少しずつカラーものも解禁。なんていうのも、いいかもしれませんね。

 



新入社員のオフィスカジュアル通勤服/デザインシャツ

きちんと感やフォーマルな印象が一気に増すのが、”襟”。

新入社員のみなさんが、就活の時に着用したリクルートスーツのインナーもまた、白の襟付きシャツ=正装ではなかったでしょうか?

 

襟がついていて、色も清潔感のある白。

 

(皆同じ印象に見える…と不評の声もありますが)この組み合わせになると、相手に与える印象は “最高に好印象” 。

だからこそ、こぞって皆さん”白の襟付きシャツ”を着ているのです。

 

その位 ”襟”というのは、相手に好印象・きちんと感を印象付けるので、社会人1年目の服装に、積極的に取り入れて行きたいアイテムになるのですが、就活時から一皮むけない印象は、このブログの趣旨ではありません。

 

なので、ここでは

襟付きデザインではないですが、しっかり・きちんと感がきちんと保たれるデザインシャツをオススメします。

 





 

 

 

新入社員のオフィスカジュアル通勤服/アンサンブルニット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Spick & Span(@spickandspan_jp)がシェアした投稿

 

私も新入社員の時、揃えました…アンサンブルニット。

 

落ち着きもあって、きちんとした印象にもなるので、社会人1年目の鉄板アイテム=アンサンブルカーディガン。

 

アンサンブルになっているので、もちろんセットで着てもいいですし

セパレートで着用してもOK。

 



 



 

アンサンブルカーディガンのインナーは、これからだと”半袖”のデザインがベスト。

 

ネック部分が

■クルーネック(丸首)デザインだと、可愛らしい上品な印象に。

■Vネックデザインだと、格好良い・スマートな印象に。

仕上がります。

 

デザインの好みで選んでもいいですし、”なりたい印象”で選んでも良いと思います。

 



 

新入社員のオフィスカジュアル通勤服/Tシャツブラウス





 

NEW WORD/Tシャツブラウスというアイテムが、今年のHOT WORDになっています。

 

新しいファッション用語の為、聞き慣れない方も多いと思いますが、

Tシャツブラウスとは、『Tシャツのようなデザインで、シャツのようなサラッとした着心地のアイテム』のこと。

 

1枚で着るには、カジュアル感が抜けず・勇気のいるTシャツですが、素材感がシャツのようなきちんと感のあるものであれば、社会人1年目の服装にもピッタリ。

 

 

暑くてジャケットを脱ぎたいけど…インナーはカジュアル過ぎて無理…

ということが無いように、

1枚でも、きちんと感がある半袖アイテムがマストです!

 

 

新入社員のオフィスカジュアル通勤服/Aラインスカート

 

この投稿をInstagramで見る

 

美人百花(@bijinhyakka)がシェアした投稿

 

最後にご紹介するのが、シンプルかつ女性らしさも出る”Aラインスカート”

 

Aラインとタイトスカート、オフィスカジュアルな服装としては代表的な2つのデザインですが、

タイトスカートは、スリットが入っていたり、デザインも体にフィットしたデザインの為、少しセクシーな印象があります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Domani編集部公式アカウント(@domani_official)がシェアした投稿

 

タイトスカートは、もう少し年齢を重ねてから似合うデザインになるので、

新入社員の今は、膝下丈の上品さと裾フレアなAラインスカートがオススメです。

 



 

柄が入ったデザインも多いですが、

大柄なデザインは避け、”派手な印象”を与えにくい小花柄などがオススメです。

 

 

新入社員の服装、1年目のオフィスカジュアル通勤服【まとめ】

 

この投稿をInstagramで見る

 

NATURAL BEAUTY BASIC(@naturalbeautybasic_official)がシェアした投稿

 

今日は、社会人1年目のオフィスカジュアルな服装のポイントを

具体的なアイテム例を上げて、ご紹介してきました。

 

ですが

残念ながらここに上げたアイテムは、ほんの1例にしか過ぎません。

 

新入社員にとって大切なことは、

■周りをよく見る

■必要な知識は自分で収集する

こと。

 

服装に関しても 『何を着ていけば良い?』と、最初は不安な事も多いと思いますが、

そんな時は、”周りの方の服装”をまずは研究してください。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

NATURAL BEAUTY BASIC(@naturalbeautybasic_official)がシェアした投稿

 

■同じ部署の先輩方はどんな服装をしてる?

■(自分の会社だけではなく)社外の人はどんな服装をしてる?

周りを見渡すことによって、自ずと”見えてくるもの”があるはずです。

 

ですが、もしも周りを見渡しても解決にならない場合は

■ネットでもSNSでも…色々な方面から情報を収集してください。

 

きっとあなたの手助けになる情報がピックアップできるはずです!

 

 

私のブログも、あなたのお役に立っていることを節に願います。

学生の頃とは異なる服装で着飾ることは、社会人1年目としての第1歩。

 

是非とも、素敵な社会人スタート年となりますように…

 

 

※洋服にあまり投資が出来ない=新卒1年目には、月額制のレンタル服もオススメ!

【関連記事】として、是非こちらも御覧ください!


→→→エアークローゼット(エアクロ)口コミと感想 レンタル服の品質【まとめ】

 

 

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です