新卒 1年目 2020秋冬 女性 オフィスカジュアル 失礼の無い 私服

 

まだ ”新入社員”という呼び名が初々しい、入社後の新卒の服装をまとめた、春夏バージョン編 がとても好評を頂いているので、

2020度版最新の服装・コーデでまとめた、秋冬編を続編としてお送りします。

 

年度の後半・秋冬時期を迎えると、春先は初々しかった新入社員の皆さんも、段々と仕事に慣れ始め

自分のペースで仕事が出来るようになる時期ではないか?と思います。

 

それとともに、仕事に来ていく服にも悩みが出がちな時期でもあります。

 

『少し着崩したいけれど、どうすれば?』

『どこまでカジュアルな雰囲気にすれば、良いか分からない…』

 

そんなお悩みをお持ちの新卒・1年目の皆さんに向けて、

品の良さを保ちつつ&カジュアルさも過度にならない ”オフィスカジュアル” 服装をご紹介していきます!

 

是非とも、今後の買い物/アイテムの付け足しの際に参考にしてみてくださいね。

 


 

新卒・1年目(2020秋冬)女性 オフィスカジュアルの定義

 

この投稿をInstagramで見る

 

Oggi編集部(@oggi_mag)がシェアした投稿

 

春に入社をし、これまで皆さんは仕事の際にどんな服装をしてきたのでしょうか?

 

入社当初は、社内(先輩方)や社外の関係者の鋭い視線の下、同期と服装は”スーツ”で合わせ

夏を迎える頃になると、インナーは少し軽装でも、何かあった時のためにジャケットはオフィスに忍ばせ

何とか乗り切り。

 

秋を迎える頃になると、段々と周りの状況や環境にも慣れてきたので、そろそろ服装を着崩したい。

なんて…考える頃ではないでしょうか?

 

 

もちろん、入社をした会社の業界や業種/配属部署によって、オフィス着の定義は様々。

 

 

例えば、

■営業…など、他社の方と合う機会が多い方や、士業種の方…他人からの視線重視のお仕事の方は、ジャケットやスーツ着用が必須、きちんと感が先行するような服装

■事務作業や内勤メイン…の方は、(失礼にならない程度で)デニムがOK…というような私服感全開の服装。

…その他にも、制服があるため、通勤の際の服装は自由。という職種もありますよね。

 

そのため、以下でご紹介するオフィスカジュアルの定義が もしかして”(自分には)当てはまらい” という方もいるかもしれませんが、

 

ここでは一般的な常識と、私のこれまでの社会人経験を踏まえてながら、

新卒・1年目のオフィスカジュアルの定義をお伝えしていきます。

 

 

アイテム単体で言えば、

新卒・1年目に必要な “万人受け” する服装/失礼を与えない服装は、やはりスーツやジャケットをベースにしたアイテムが最強。

 

ですがきっと、このブログを読んで下さっている方は、

スーツやジャケットを着ないでも、失礼を与えないオフィスカジュアル。のスタイルを探している方々。

 

そんな気持ちに寄り添い、オフィスカジュアルのアイテムやコーディネートをご紹介していきます!

 

 

 

新卒・1年目 女性のオフィスカジュアル鉄板アイテム【2020秋冬】

ここからは、2020秋冬の最新アイテムでご紹介するオフィスカジュアルファッションの具体例。

 

(私が)新入社員の際、まだまだ貰えるお金が少なくて、お洋服にあまり投資出来なかった経験から

ここでご紹介するアイテムは、

■(新入社員のお給料でも購入しやすい)プチプラ価格。

■オフィス着でも普段着でも、着回しが効くアイテム。

 

この2点のポイントを重視して、アイテムをピックアップしています。

(※画像にリンクを貼っていますので、アイテムの詳細や価格など…各詳細ページに飛べます。)

 

 

オフィスカジュアル(2020)秋冬 シャツ

襟つきシャツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユニクロ公式(@uniqlo_jp)がシェアした投稿

 

いきなりのオフィスカジュアル転換に抵抗のある人に、まずチャレンジして欲しいアイテムが

“襟付きシャツ”

襟が付いているだけで、きちんと感を失うことなく着用が出来ます。

 



 

ですが、同じ襟付きシャツでも

リクルートスーツの下に着用していた細身で第1ボタンが上まで詰まっているような襟付きシャツは、学生のイメージから打破出来ないので、

 

新卒・1年目の襟付きシャツは、もう少しデザイン性のある襟付きシャツがオススメです。

 

昨年から引き続きトレンドの少しオーバーデザインのものだったり、素材に柔らかさのあるものだったり…

襟が付いていてきちんと感も出しながら、少し着崩ししたコーデにチャレンジしてみましょう。

 

 

デザインシャツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierrot official(@pierrot_shop)がシェアした投稿

 

襟がついていなくても、きちんとした印象&出来る女風ファッションになる、デザインシャツ。

 

袖にボリュームのあるデザインだったり、少し光沢感のある素材、シフォン素材を使用し柔らかい印象を醸し出すシャツ…など、

1枚で、上半身にパッと華やかさの出るトップスは1枚持っているととても重宝します。

 



 



↑↑※上記シャツは、実際の【購入レビュー】をこちらで纏めています。

→→→pierrot(ピエロ)トップス/ブラウスシャツ(キーネック)着用レビュー&感想【2020秋冬】

 

 

オフィスカジュアル(2020)秋冬 ニット

色とネックで遊ぶ、ベーシックニット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierrot official(@pierrot_shop)がシェアした投稿

 

オフィスカジュアルの秋冬コーデの定番アイテムと言えば、シンプルなベーシックニット。

ボトムスがパンツでもスカートでも合わせやすいシンプルなニットは着回しが効いて、とても便利です。

 

黒やグレー/ベージュなどが、ベーシックカラーですが

2020秋冬は、色味も豊富に・様々なカラーが展開されています。

 





 

若さもあって・フレッシュな新卒・1年目は、是非ともキレイめカラーに挑戦してほしい所。

 

またネックも、ボートネックやクルーネック/Vネックなど、ネックまわりのデザインも豊富。

自身の好きなデザインや、コーディネートに合わせてチェンジするのも良いと思います。

 

そのため、こちらでご紹介したニットはすべてプチプラ価格。

色違いで何色揃えても、お財布に優しい価格帯を揃えました。

 

 

オーバーニット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierrot official(@pierrot_shop)がシェアした投稿

 

トレンドの少しオーバーデザインのニットをラフにオフィスカジュアルとしてコーディネートするものオススメ。

 

オーバーニットのデザインが、上半身に少しボリュームをもたせるデザインなので、

ボトムスは、細身ストレート/センタープレスが入ったパンツと合わせるのが◎。

 

 



 

また、ニット1枚ではカジュアル度が少し高いコーディネートですが、

足元をヒール靴で締めると、大人の印象も加わって、そこまで砕け過ぎないコーディネートになります。

 

服装が “少しカジュアル過ぎたかな?” と感じる際は、

足元に ”大人” を感じさせるデザインの靴を持ってくると、全身の調和が取れます。

 

 

デザインニット

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROPÉ PICNIC(ロペピクニック)(@ropepicnic_official)がシェアした投稿

 



 

 

シンプルなニットももちろん良いですが、少しデザインの効いたニットもワンポイントになってオススメ。

 

若さと可愛らしさの残る新卒・1年目は、リボンにしたりタイとしてそのままぶら下げたり…の棒タイ付きデザインニットはいかが?

 

 

オフィスカジュアル(2020)秋冬 パンツ

とろみパンツ

 

秋冬のボトムスと言うと、生地が厚くて…防寒対策万全。というイメージがありますが、

秋冬には “ちょと生地が薄くない?” と感じさせてしまうような、とろみ感のあるテロっとした ”とろみパンツ” がトレンドです。

 

 

 

秋冬には少し生地感が薄いパンツですが、

仕事は内勤で殆ど社内/通勤の際はコートで防寒。という方は、さほど気にならないと思います。

 

フロント部分にタックが入っていたり、形もテーパード型でゆったりシルエットのデザインが多いので、

トップスは少しコンパクト/細身にまとめて、全体のバランスをとっても良いですし、

 

カジュアルな服装がOKの会社の方は、上でご紹介したオーバーニットと合わせて、ラフ感のあるトレンドコーディネートに纏めて頂いても、OKです。

 

 

カラーパンツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

GU(ジーユー)(@gu_global)がシェアした投稿

 

こちらも昨年からトレンドのカラーパンツ。

 

さすがに、新卒・1年目でビビットな奇抜カラーを取り入れるのは勇気がいると思いますので、

まずは

少し色あせた感のある・トレンドのくすみカラーから取り入れてみるのは、いかがでしょうか?

 

 



ブルーも、くすみブルーになると色単一で浮くこともなく、上品に取り入れることが出来ますよ。

 

 

オフィスカジュアル(2020)秋冬 スカート

オフィスでスカートを履く際の1番の注意ポイントが、丈とシルエット。

 

スカート丈は、膝下丈やふくらはぎ中間丈位が、きちんと感と上品さが出て◎

(ロング丈や膝上ミニ丈スカートは(認めている会社もありますが)ほとんどの会社が “仕事には不向き” としている場合が多いので、こちらでは除外します)

 

シルエットについては、以下で詳しく解説していきます。

 

 

Aラインスカート



 



 

スカートの定番、Aラインスカート。

裾が少し広がっているデザインになっていて、女性の可愛さと誰からも好かれるスカートデザイン。

 

 

タイトスカート





 

 

 

体のラインにフィットする細身デザインで、少し大人っぽい印象が出る大人スカート。

 

タイトスカートを履く際は、上のトップスも細身でタイトなものにして、足元もヒールパンプスをあわせると、全体が大人っぽい雰囲気でまとまります。

 

大人っぽい服装がお好きな方に、オススメのアイテムです。

 

 

オフィスカジュアル(2020)秋冬 オススメコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Oggi編集部(@oggi_mag)がシェアした投稿

 

2020秋冬 オフィスカジュアルコーデでオススメなのが  ”ワントーンコーデ”

 

色の濃淡を利用して、全身を同じトーンでまとめるコーディネート方法です。

 

トレンド感全開のコーディネートなので、もちろんオシャレに見えるのは前提、

そして、頭をフル回転すること無しにコーディネートを組める。という点が、日々やること・覚えることがいっぱい&様々な業務に追われている、新卒・1年目にオススメのコーディネート例。

 

トップスとボトムス、どちらを薄く・濃くしても良いのですが、

色の濃い方が、引き締まって見えます。

 

なので、引き締めて見せたいな…という部分に、濃い色を持ってくると◎。

 

新卒・1年目(2020秋冬)女性 オフィスカジュアル【まとめ】

ここまで、具体的なアイテムをピックアップしながら、オフィスカジュアルのコーディネート例をご紹介してきました。

 

スーツやジャケットを脱いでも、

相応しい服装・アイテムを選んでさえいれば、失礼の無いファッションは出来ます。

 

是非安心して、新卒・1年目の皆さんはスーツやジャケットを脱いだオフィスファッションを楽しんで見てください。

 

そして

ここでご紹介したアイテムは、すべてプチプラ価格の買いやすい価格帯のものばかり。

 

合わせるアイテムを変えれば、OFFの日の普段着にも着回し可能。

 

是非、ONのオフィス着も・OFFの普段着もあなたらしいファッションで、新卒・1年目の時期を楽しんで見てくださいね。

 

 

※多数のアイテムをご紹介/pierrot のブランド紹介はこちらから。

→→→ピエロ(pierrot)通販が安くてプチプラ 可愛いワンピースが3,000円以下・送料や返品は?

 

 

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です