ざっくりニットカーディガン プチプラ 5,000円以下 秋冬 30代 オススメ

引用:https://flagshop.jp

 

ここ最近、急に秋らしくなってきて、長袖一枚では ”寒い” と感じる季節になってきました。

 

早速私も、ニットデビューを果たしましたが…

まだ少し暑さが残る日と寒さを感じる日が混在、そして朝晩の気温差が激しい季節にぴったりなのが

”ニットカーディガン”

 

カーディガンはすぐに着脱が可能なため、気温調節アイテムとしては適していますよね。

 

今日は、今の季節に重宝する ”ニットカーディガン” を大特集。

 

特に、”コーディネートは断然カジュアル派” という方にオススメなのが、ざっくりとした編み方がおしゃれな1着

”ざっくりニットカーディガン”

 

自分のサイズよりも少し大きめを着るオーバーサイズがトレンドの今、少し大きめでざっくり感のあるカーディガンが断然オシャレです。

 

そして、価格帯も忘れてはなりません!

7,000円以下のプチプラな ”ざっくりニットカーディガン”  のみをピックアップしています!

 

 

秋冬トレンド!ざっくりニットカーディガン デザイン

ケーブル編みカーディガン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pierrot official(@pierrot_shop)がシェアした投稿

 

少し大きめのサイズをゆったり着るのが、トレンドの2020秋冬ファッション。

 

ざっくりニットカーディガンのデザインも ”ゆったり&ガバっと” がトレンドになっています。

ざっくりニットカーディガンのデザインですが、大きく分けて2種類の系統に分かれてきます。

 

まずは、ケーブル編みがデザインのポイントになっている、ざっくりニットカーディガン。

特徴的な編み方のケーブル編みが、全体的に大胆に施されているのがポイントです。

 

 

シンプルローゲージニット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Oggi編集部(@oggi_mag)がシェアした投稿

 

一方で、網目は大きく&ざっくり感あるデザインではあるものの、デザイン無しのシンプルなローゲージのニットカーディガン。

 

こちらは”色”で遊んだり、好みの色をチョイスしていきたいカーディガンです。

 

2つともその他に、素材がアクリル or ウールでもまた違った印象になりますし、

装飾品(ボタンやポケットの有無)でも印象が異なってきます。

 

詳しくは、後半のトピックにて詳しくお話していきます!

 

 

秋冬トレンド!ざっくりニットカーディガン、ポイントは着丈

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lavenderlane(@lavenderlane_fashion_express)がシェアした投稿

 

ケーブル編みにしても、ローゲージにニットにしても、とてもボリューム感のあるニットなので、

着方のポイントは、(カーディガンの)着丈とご自身の背とのバランス。

 

背の高さは人それぞれなので、万人に似合うデザインとして

着丈はショート丈 or お尻が隠れる位のミディアム丈 がオススメです。

 

それ以上長い丈感になると、ニットの重みが重力に逆らえず・ずっしりとダラ~ンと垂れ下がった印象になってしまい

コーディネートとして、あまり美しい画にはなりません。

 

そして、プチプラで価格の安いアイテムは正直、品質がそこまでよくありません。

 

そのため、ロングになればなるほど ”伸びやすい” ことも否定できません。

 

(カーディガンの)着丈の長さは、購入を検討する上で大事なポイントになる。ということを、少し念頭に置かれておくと、良いと思います。

 

 

 

秋冬ざっくりニットカーディガンは7,000円以下で

”買ってもいいかな?” と思う値段って、人それぞれだとは思うのですが、

今日ご紹介している ニットカーディガンは、全て7,000円以下。で纏めてあります。

 

トレンドアイテムってサイクルがとても早いので、1シーズンで終了。ということも多々。

 

『去年買った洋服だけど、今年着るとなんか古臭い…』って、思うことありませんか?

 

そんな理由から…

ワンシーズン着回して終了。でも、納得のいくお値段設定で 7,000円位。と勝手に(笑)設定させて頂いています。

 

 

ケーブル編みカーディガン

まずは、ケーブル編みのデザインが可愛い ”ざっくりカーディガン” から。

ケーブルの編みが胴体部分のみに施されているものから、全体的に施されているものまで、デザインは様々。

 

ボタンのついていないカーディガンタイプだと、より大人っぽいデザインに、

ボタンが付いていると、よりカジュアルさが増した雰囲気に仕上がります。

 

また着丈は長くなればなるほど、大人っぽい雰囲気に近づきます。

 

デザインや着丈…ご自身の好みや雰囲気に合うカーディガンは、どのタイプでしょうか?

 



これから季節が進むにつれて、やはり暖かさ。は必須。

ですが、ざっくりした編み方は糸と糸の隙間が開いているものも少なくありません。

 

網目の隙間ができるだけ詰まっていて、肉厚で暖かいものを選ぶのがポイントです。

 

 

冬はダークな色を選びがちですが、アイボリーやホワイトなどの明るい色をあえてチョイスするのも、オススメ。

冬の寒さに負けない、パッと明るさのあるコーディネートに。

 



バッグ部分の編み上げリボンがアクセントになった、ざっくりカーデは後ろから見ても可愛いデザイン。

 

2020年は全体と同じ色味で揃える “ワントーンコーデ” が流行りなので、

ざっくりニットでコーデするワントーンコーデは、秋冬のオススメスタイリング。

 

 

少し着丈が長めのミドル丈のケーブル編みカーディガン。

ウエストにベルトがついていたりと、様々なデザインのものが展開されています。

 

30代という、自分の後ろ姿に少しずつ自信が保てなくなってきたかな…?という世代は、(お尻を)隠すと安心材料になりますよね。

 

着丈が長めだと、ライトアウターのようにも着こなせるので、寒さがより深まる季節に活躍してくれること間違い無しのアイテムです。

 




30代…という ”大人” な雰囲気交じる世代のファッションには、こんな感じのディープグリーンの深い緑色もオススメ。

 

『緑』と聞くと、合わせにくいのでは…

と思いがちですが、少し黒が入ったダークグリーンはベーシックカラーの黒やベージュ・ブラウン・グレーにハマりやすい色なので、派手色でありながら合わせやすいお色です。

 

 

 

ローゲージカーディガン

続いては、編み込みのない&シンプルなローゲージのざっくりカーディガンをご紹介していきます!

 



 

 

クルーネック&ショート丈のデザインのざっくりカーディガンは、可愛らしい印象で纏まります。

 

小柄な方がざっくりカーディガンを選ぶ際は、

この位ショート丈でコンパクトなデザインのものを選ぶと、ルーズな印象で纏まりがちなざっくりカーディガンも体型に合わせてすっきり纏まります。

 

2020年トレンド ”くすみカラー”のざっくりカーディガンもオススメ!

 

淡い感じの色なので、インナーはコントラストがはっきりとした色や柄物と合わせて頂くと、

全体がぼやけず、均一の取れたコーディネートになりますよ。

 



ウエストに紐やリボンが付いていて、カシュクール風になっているざっくりニット。

抜き襟にしてみたりして、少しルーズに羽織るのがポイント。

 

カジュアルスタイルがお好みの方にオススメ。

 

 

網目がぎゅっと詰まった肉厚な黒のざっくりカーディガン。

 

袖口にかけて広がるデザインの袖シルエットが、カジュアルさとルーズな印象を醸し出します。

普段着は、パンツ/スニーカーの組み合わせが多い。方に、オススメのデザイン。

 



ざっくりカーディガン初心者の方には、ボタン付Vネック・ボリューム袖のこちらのデザインが、オススメ。

 

ボリュームデザインのニットですが、デザインも1番シンプルで、スカートにもパンツにも合わせやすい点が◎。

『ざっくりカーディガン、どう合わせたらいいか分からない…』という方は、1番ベーシックなこちらのデザインからTryしてみては?

 

 

ニットカーディガン 厚手/7,000円以下・安っぽく見えない大人コーデ【まとめ】

ここまで、秋冬トレンドの”ざっくりニットカーディガン”のオススメを、7,000円以下/プチプラプライスのアイテムをご紹介してきました!

 

”コートまでは行かない…” 季節の寒さをしのぐ時に重宝する、ボリュームのある暖かいニット。

 

更に、7,000円以下のプチプラ価格&デザインの良し!なアイテムなら、もう買うしかありません!!

 

今年トレンドの大きめのオーバーサイズをダボッと可愛く…

ざっくりカーディガンをポイントに置いたコーディネートを是非楽しんで見てくださいね。

 

 

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です