レプシィム lepsim 春 ボーダートップス 2020 新作 レビュー 感想

引用:https://www.instagram.com/

 

日に日に暖かい日が増え、服装もライトなアイテムにチェンジしたり、新作の春物が欲しくなってくる季節ではないでしょうか?

 

春のファッションアイテム…色々と、気になるアイテムが多々ある中で

私は、今季ものの春物新作第1弾として、レプシィムの”ボーダートップス”を購入。

 

ボーダートップスって、単体でも着れますし

寒い季節には、ニットやフーディーなどの下に着るなどして、シーズン問わず幅広い着方が出来て、重宝しますよね。

 

今日は、そんな着回しが効いて使い勝手が良い、レプシィムの春ボーダー(新作)をレビューしていきます!

 

 

レプシィム 春ボーダートップス(2020新作)レビュー/アイテム概要

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEPSIM(レプシィム)(@lepsim_official)がシェアした投稿

 

私が購入した、レプシィムのボーダートップスがこちら。

 

価格が、2,750円(税込)。お値段も購入しやすいプチプラプライスです。

色のバリエーションが、(ボーダー柄だと)白×青/白×黒 の2種類。

 

私はこちらの、白×青の爽やかな配色のボーダートップスを購入しました。

 

レプシィム lepsim 春 ボーダートップス 2020 新作 レビュー 感想 引用:https://zozo.jp/

 

 

レプシィム 春ボーダートップス(2020新作)レビュー/ボーダーピッチ幅

このボーダートップスの良かった点レビュー、まず1点目が”ボーダーピッチ”の間隔。

 

ボーダーのピッチ幅についての解説は、別記事にて解説していますので、

是非、こちらの記事も御覧ください。

→→ボーダートップス40代 体型カバー&着痩せカットソー 2020SS【厳選】

 

 

レプシィムのボーダートップス、このボーダーピッチの間隔が、私の理想通りのピッチ幅でして…

やはり、ボーダーピッチ幅は1:2位の間隔が、着痩せ効果に抜群の効果を発揮します!

 

着痩せ効果もバッチリな理想的なボーダートップス、それがレプシィムの春ボーダートップスです。

 

 

 

レプシィム 春ボーダートップス(2020新作)レビュー/ドロップショルダー

2点目は、ドロップショルダー(肩落ち)のやや大きめデザインがゆったり着られる。ということ。

 

ドロップショルダーのデザインで、やや大きめのオーバータイプのデザインのボーダーは沢山展開されていますが、

(ボーダーのような柄物で)ドロップショルダーデザインの場合は、なんと言っても”肩の切り返し”が命。

 

レプシィムのボーダーカットソーよりも、もう少し深めなデザインのドロップショルダーになると、

もう少し全体がゆるっとしたカジュアル系の印象になります。

 

 

こちらは、肩幅にややジャストフィットなデザインですが、若干ドロップショルダーデザインのトップス。

肩落ちの角度やデザインが違うだけで、全体の印象も変わってきますよね。

 

肩幅が広めの私にとっては、このレプシィムのボーダーカットソーのドロップ具合が(肩周りが)きつい感じもなく、ほど良いデザインでした。

 

またこちらのレプシィムのボーダーカットソー

サイズは1サイズで、M~L相当のみの展開。

 

(体型を気にする方にとっては)”着れるかな?”という心配もあるかと思いますが、オーバーなトップスデザインが普段Lサイズ着用されている方でも、十分ゆとりがあり、全然問題ありません。

 

 

 

レプシィム 春ボーダートップス(2020新作)レビュー/素材

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEPSIM(レプシィム)(@lepsim_official)がシェアした投稿

 

レビューポイント3つ目は、ボーダートップスの素材です。

レプシィムのボーダートップス、素材は『綿60% ポリエステル40%』

 

春夏物のボーダートップスが『綿100%』の素材が多い中、こちらのレプシィムのボーダートップスはポリエステルが配合の素材になります。

 

ポリエステルが入っていると何が良いのか?というと…

まずは、トップス自体に伸縮性があるということ。

 

ボトムスに伸縮性があると非常に動きやすくなりますが、これはトップスであっても然り。

伸縮性・ストレッチに富んでいると、着用しているときも着心地が楽で良いですよね。

 

また、綿だけだと”素材が薄い”ということも多くないですか?

 

プチプラプライスのアイテムだと特に(笑)

トップスを1枚で着用することが多い春夏シーズンにとって、”透け”は大敵。

 

ですが、ポリエステル素材が入っているこちらのレプシィムのボーダートップスに、”透け”は不要。

ポリエステルが入っていることで、生地が肉厚な上、インナーに濃い色の下着をつけない限り…透けることはありません。

 

トップスの下に着る、下着の色にも気をつけなければ行けなかったり…下着の色が限定される、これからの春夏シーズン。

そのストレスがフリーになる、トップスは買い!ですよね。

 

 

 

レプシィム 春ボーダートップス(2020新作)レビュー/ゆったりラウンドネック

 

この投稿をInstagramで見る

 

LEPSIM(レプシィム)(@lepsim_official)がシェアした投稿

 

レビューポイント4つ目は、トップスのラウンドネックデザイン。

 

トップスの首周りのデザインって、(春夏ものになると)

Vネック/ラウンドネック/ボートネック/バックシャン…などが主要デザインかなぁ…と思うのですが、

 

ラウンドネックだと、首周りが窮屈な印象になってしまったり

Vネックだと、胸の切り込みの深さが気になってしまったり…と、それぞれのデザインのメリット・デメリットがやはり出てきます。

 

私の場合、肩幅が広めなので、

ラウンドネックは避け、Vネックやボートネックを選ぶことが多いのですが、

 

今回購入した、レプシィムのボーダートップスは”ラウンドネック”

 

普段は絶対に避けるラウンドネックのデザインを、あえて選んだのはなぜか?

 

その理由は、レプシィムのボーダーカットソーの首周りデザインが、ボートネック寄りのラウンドネックだったから。ということ

 

レプシィム lepsim 春 ボーダートップス 2020 新作 レビュー 感想

引用:https://zozo.jp/

 

ラウンドネックのデザインですが、やや横に広がっているのが分かるでしょうか?

 

(首周りが)詰まったデザインではないので、肩幅が広めの方や、上半身にボリュームがある方…など、

ラウンドネックを敬遠している方にも、すっきりと着こなして頂けるデザインになっています。

 

 

4つ目のレビューポイントが、ややマニアックな視点にはなってしまいましたが、

以上が、レプシィムの2020新作、春のボーダートップスのレビュー・感想になります。

 

ボーダートップスは、1年中幅広い着こなしが出来るマストアイテム。

春夏シーズンが始まるこの時期に、是非お気に入りの1枚を見つけて見てくださいね!

 

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です