2019 人気 レディース ショート丈ダウン 超暖 防寒 厳選

引用:https://www.instagram.com/

 

つい最近まで、暖かい日々だったのに…本格的な冬の到来を感じる季節になると、コートの出番がやってきます!

 

一言で”コート”と言っても、その仕様は様々。

 

今日はその中でも、1番防寒性が高いと思われる”ダウンコート”、

とりわけ、コーディネートのバランスが取りやすい”ショート丈のダウン”に絞って、ご紹介していこうと思います!

 

皆さん、コートの準備は万全ですか?

 

今年(2019)は、新しいものに買い替えたい!と思っている方、必見です!!

こちらのブログで、2019年のトレンドとオススメを是非、押さえていって下さいね!

 

 

2019 レディース ショート丈ダウンコート、なぜ人気?

まずは、ショート丈のダウンコートが人気になっている理由から、押さえておきましょう。

 

ダウンコートには、大きく分けて

■膝丈ロング丈(お尻が隠れて、膝丈上下の長さ位のロング丈)

■ウエストまわりのショート丈(トップスと同じ長さのショート丈)

この2種類に分けられます。

 

それぞれメリット・デメリットはもちろんあります。

 

ショート丈ダウンのメリットは、

■全体のコーデバランスが取りやすい

■2019トレンドのオーバーサイズデザインが豊富

ということが挙げられます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mila Owen/ミラオーウェン(@milaowen_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

BAYCREW’S GROUP(@baycrews)がシェアした投稿

 

バランスで選ぶなら、断然ショート丈です。

 

具体的に言えば、ボトムスがパンツ/スカート でもどちらでもバランスが取れますし、

ボトムスの丈も、膝丈/ロング丈…どの長さでもバランスは◎

 

パンツも、太めのワイドパンツ/細身のスキニー…など、デザインやシルエットは問いません。

 

また、2019年トレンドのオーバーサイズのダウンも、ショート丈であれば、大きめにガバッと羽織ってもバランスが取れますが、

ロング丈&オーバーサイズデザインになると、着ぶくれ感が満載で、全体のシルエットも太って見え、あまり綺麗ではありません。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lavish Gate(@lavishgate)がシェアした投稿

 

合わせるボトムスとのコーデやバランスを、色々考えなくて済む。のが、ショート丈ダウンの1番のメリット

 

また背が低い方や、小柄な体型の方にオススメのデザインも、ショート丈。

体型に似合わないロング丈のダウンを着ると、(服に)着させられ感が出てしまったりするので、

思い切ってショート丈のダウンにした方がバランスが取れて、(実際より)背が高く見えたりすることもあります。

 

 

まとめると、ショート丈ダウンはこんな方にオススメ!

■背が低い方や、小柄体型の方

■スカートも履く&パンツも履く…ボトムスは色々なバリエーションで楽しむことが多い方

■悩んだり考えたりすること無しに…コートを羽織った状態を素敵なコーデに見せたい方

 

当てはまった方は、是非次のトピックに目を移して下さいね!⇓

 

 

 

2019 レディース ショート丈ダウン&超暖・防寒

私達”ダウンコート”とお決まりに呼んでいますが、

あのモコモコした厚みのあるデザインのもの全てを”ダウンコート”と呼んではなりません!!

 

ダウンコートやダウンジャケット。と呼べるのは、素材に”ダウン”や”フェザー”が使われているコートやジャケットの一部のみ。

 

そして

この”ダウン”や”フェザー”の分量やパーセンテージが多くなればなるほど、暖かさが増します。

 

その為、こちらでご紹介する『超暖・防寒』のショート丈ダウンは、”ダウン”や”フェザー”が入っていることは必須、

そして分量もできるだけ、高い割合のものを【厳選】しています。

 

外見上の見た目だけでは分かりませんが、”中綿”を入れているダウンが大半です

 

『中綿80%・ダウン20%』の中身でも、一応”ダウン”が配合されているので、”ダウンコート””ダウンジャケット”のくくりにはなりますが、

『超暖・防寒』を胸を張って言える位の”暖かさ”は、残念ながら…あまり期待できません。

 

当然、ダウンやフェザーの配合割合が高くなればなるほど、お値段も比例して高くなります。

ですが、シンプルで飽きのこないデザインのものを選べば長年愛用できますし、アウターにお金をかけても損は無いです。

 

 

 

2019の人気は?レディース ショート丈ダウン&超暖・防寒【ブラック系】

ではここから、”超暖・防寒”お済み付きの2019年オススメのショート丈ダウンを【厳選】してご紹介していきます!

 

まずは、コーディネートをシックに大人っぽく仕上げてくれる”ブラック系”のショート丈アウターから。

 

ロペ マドモアゼル フーデッドショートダウンブルゾン

 

2019年トレンドのオーバーサイズのショート丈ダウンです。

オーバーサイズになると、横線のピッチの幅も大きくなって、かなりメンズよりのデザインになります。

普段のコーディネートがカジュアル寄りの方にオススメのダウンです。

 


ROPÉ(ロペ) リバーシブルショートダウン

 

マットな素材と光沢のある素材のリバーシブルで着用できる、ダウン。

素材感が異なると、同じ黒でも違った印象に仕上げることが出来るのでオススメです、

横線のピッチも細いので、より女性らしいデザインのダウンです。

 


UNITED ARROWS green label relaxing ◆CS リバーシブル グリーンダウン ジャケット

 

フードまわりに”ファー”のアクセントが付くだけで、一気にダウンの上品さが増しますので、

ワンピースなんかと合わせたりして・・・少しコーディネートをリッチに仕上げたい時に羽織るとベストなアウターです。

横線のピッチも、太すぎず・細すぎず…程よい間隔のダウンです。

 


DANTON ラクーン付フードダウンジャケット

 

横線のピッチをあまり目立たせず、ミリタリコート風に仕上げたダウン。

マットな質感で、ダウンのあのもこっとしたデザインが苦手…という方には、オススメのデザイン。

カジュアル寄りなデザインのアウターです。

 

 

2019の人気は?レディース ショート丈ダウン&超暖・防寒【アイボリー&ベージュ系】

続いては、アイボリーやベージュ系のショート丈ダウン。

ライトな色味が顔周りを明るく見せてくれて、ダークな色で纏まりやすい冬服コーデを、アウターで一気に和らげてくれる…そんなお色味です。

アダム エ ロペ ル マガザン ウィメン  ストレッチダウン

 

素材にストレッチが効いたダウンは、小さいお子さんを持つママや外回り営業のお仕事など…日常生活をアクティブに動き回る人にオススメのアウター。

また、ジッパーを占めると

襟が立て襟になり、マフラー代わりになるデザインも◎

 


ViaggioBlu シャイニーファー付きショートダウン

 

こちらは、手首周りと襟周りにリッチなファーがあしらわれた、ショート丈ダウン。

光沢感ある素材も加わって、更に高級感を増した印象のアウターです。

ファーの取り外しが効くと、2WAYになるので

気分やコーディネートに合わせて、デザインを変化させることが出来るので◎

 


aquagirl マイクロツイルフォックスファージャケット

 

こちらは袖口部分がリブ素材になった、デザイン性アウター

着丈も、前が少し短く&後ろが長めになっていて、ファーも首周り箇所に直接付いているデザイン性が◎

他の方の被らいない、個性的なダウンを探している方にオススメ!

 


MAYSON GREY フードファーショートダウン

 

こちらも、前が短め&後ろがやや長めになっているデザインのダウンですね。

明るめのカラーが、顔周りをパッと明るくしてくれるアウターです。

 


QUEENS COURT 《3WAY》フードファー付きショートダウンコート

 

こちらは、ウエスト位置ジャスト&着丈がかなり短めのショート丈のダウン。

フードの取り外しができたり、ファーの取り外しが出来たりと…

コーデの雰囲気などで、3WAYで楽しめるデザインのダウンです。

 

 

2019の人気は?レディース ショート丈ダウン&超暖・防寒【ネイビー系】

最後にご紹介するのが、黒よりも明るめ&ベージュよりも落ち着いた印象になるネイビー色のダウンです。

 

ketty cherie ムートン切り替えショートダウン

 

パッと見、ムートンコートに見えますが、

胴体部分はムートン素材、袖部分はダウンで出来たMIXデザインのダウン。

人と被らない&オシャレなダウンを探している方に…オススメ。

 


Reflect スタンドネックショートダウン

 

こちらは、縦にも横にもピッチのデザインが入ったダウン、襟も立て襟デザインで、マフラー要らずですね。

ピッチが縦・横と入ったデザインは、小柄さんや細身の方向けです。

 


UNTITLED マットサテンファーダウンショートコート

 

マットな素材感とフードまわりに付いたファーが、(写真のように…)デニムと合わせても

大人っぽい仕上がり方になるアウター。

着丈もウエスト位置位で、やや短め。

スカートと合わせても、バランス良く決まります!

 


any FAM 【洗える】ビッグポケット ショートダウン

 

ピッチの幅も広く、メンズライクなデザインがカジュアルなコーディネートにピッタリ。

着丈もやや長めのショート丈で、お尻に半分が隠れるか?隠れないか位。

ボトムスは、パンツを合わせたほうがバランス良く纏まるアウターです。

 

 

以上、2019年オススメのショート丈ダウンを【厳選】してお伝えしてきました。

 

冒頭で述べたように…ショート丈ダウンのメリットは、”ボトムスを選ばないこと”

ですが、ダウンのデザインによっては

パンツの方が相性が良いもの/カジュアルなコーディネートにハマるもの…

など、やはりあります。

 

各アイテムのコメント欄にも少しアドバイスとして記載させて貰っていますが、個人の雰囲気や体型、普段のコーディネートと照らし合わせて、

着回しの効く1着・ベストなショート丈アウターを是非厳選して選んでみて下さいね!

 

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です