服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

 

2020年の前半は、日常がガラリと変わり、生活様式が変化しました。

 

お家時間が増えたことによって、ネット通販を利用する機会も増え、現在開催中の夏セールも需要が高まっているようです。

 

そんな時期に、

■服は店舗で買った方が良いのか?

■ファッション通販サイトを利用して買った方が良いのか?

 

それぞれの(購入方法の)メリットとデメリットは、なんとなくイメージがつくかと思うのですが

今日は、具体的なメリット・デメリットを細分化して例に取り上げていきながら、

 

結論として、”それぞれのメリットのいいとこ取りをしたお得な買い方” をお伝えしていこうと思います!

 

是非、最後まで御覧ください。


 

服購入はネット派/メリット

まずは、ファッション通販サイトを利用して “服を購入する” メリットからお伝えしていきます!

 

私は店舗/ネット の割合が半々位だったのですが、お家時間が増えたことによってネットの割合が随分増えました。

 

ネットで購入した商品が家に届く度に、主人から『また買ったの?』と嫌味と小言に耐えながら(笑)

セールが開催中の今は、本当に欲しいものが溢れている状態で困っております。。。

 

 

日常的なクーポンの発行

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方引用:https://zozo.jp/coupon/

 

大抵のファッション通販サイトが毎日のように『クーポン』を発行しています。

このクーポンは、ファッションサイトに登録すれば誰にでも発行されるお得な特典です。

 

購入合計金額やブランドによって金額は異なりますが、1,000円~5,000円の範囲

そしてブランドものになると、7,000~10,000円の割引。になることもざらです。

 

通常店舗では、夏・冬のシーズン毎のセール時期が割引のメインで、

不定期で “2点以上購入すると10%引き” などの、セールを行っている店舗もありますが、

 

店舗で販売されている定価の商品が割引で購入できる期間は限られています。

 

ですが、ファッション通販サイトだとこれが 日常的に行われています”

 

店舗も展開しているアパレルブランドが殆どなので、通販サイトで販売している商品は、店舗に置いてある商品とほぼ同じ。

むしろ、サイズ展開やカラーバリエーションなど、通販サイトで取り扱うアイテムの方が豊富と言えます。

 

 

不定期のタイムセール開催

ファッション通販サイトでは、私がお気に入りに登録しているブランドは、1,000円OFFクーポンが良く発行されます。

 

そして運が良ければ、タイムセールが行われていることもあり、Wで割引が適応され”よりお得に” 買い物することが出来ます。

 

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

引用:https://zozo.jp/

 

こちらの商品は期間限定(タイムセール中)で、2,970円(税込)

 

更にクーポン1,000円分も出ているので、1,970円で購入することが出来ます。

また期間限定のタイムセールでは無く、夏セールとしてのOFFもクーポンとの併用が出来ます。

 

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

引用:https://zozo.jp/

 

こちらは通常価格から30%OFFの価格の5,313円(税込)がセール価格、

更に1,000円のクーポンが発行されていて、4,313円で購入することが出来ます。

 

もしも同じ商品を店舗で買う場合には、同じセール価格で展開されてはいますが、クーポンの発行はありませんので、タイミングが良ければネットで買った方がお得に購入出来ます。

 

ですが、もちろんネット購入にはデメリットもありますので、こちらも詳しく解説していきます。

 



 

服購入はネット派/デメリット

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

 

ネットで服を購入際にメリットもあれば、もちろんデメリットもあります。

ネットで服を買った時に『困ったな』『不便に感じるな』と思うことを纏めていきます。

 

 

服のサイズ感や素材感が分からない

これがネットで買う際の最も困ったデメリットですよね。

 

店舗だと試着が出来ますが、ネット購入ではそれが出来ません。

 

なので、服を “何となくのサイズ感”で買い、実際に着てみたら

『サイズが合わなかった/イメージと違った』という理由で、結局着なくなってしまう…

そんな経験ありませんか?

 

各ファッション通販サイトでは、返品も受け付けてはいますが、

サイズ違いに代表される購入者側による返品理由は、返品する際の送料も購入者持ちなので、(返品を)ためらうことも多いのでは無いか?と思います。

 

 

送料がかかる

ネット購入の際に、必ずかかるのが “送料”

 

ファッションサイトによっては、購入金額によって”無料”なサイトもあれば、ゾゾタウンのように一律で送料を設けている所もあります。

 

店舗へ直接買いに行く時の ”交通費” に代替されるもの。と考えれば安いのかもしれませんが、気持ち的に

(送料が)負担になる場合も多いかと思います。

 

 

クーポン利用時の購入金額

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

引用:https://www.magaseek.com/

 

先程メリットに上げたクーポンですが、合計の購入金額によって使用出来る可否が決まってくる(例えば、合計金額が4,000円以上の際に1,000円クーポン使用可)ので、

『このクーポンを使うためには、あと〇〇円足りない!』事があります。

 

2~3着買う。というタイミングでの使用は良いですが、これ1品だけ欲しい!という時はクーポンを持っていても意味があまりありません。

 

是非『今日は買うぞ!』という時や、1着あたりの金額が高いものを買う際に、タイミング良くクーポンを使用して、お得にお買い物をして下さい。

 

 

服購入は店舗派/メリット

続いては、店舗で服を購入派のメリット・デメリットをピックアップして行きたいと思います。

ネット購入の対の答えも多いので、簡単に解説していきます。

 

 

試着購入

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

 

店舗派のメリットは、なんと言っても

試着をしてきちんと『自分に似合う・似合わない』がジャッジ出来る点だと思います。

 

このメリットは大きいですよね。

 

アマゾンやロコンドなど…一部のファッションサイトでは

気になる商品を1度家に送ってもらい、家で試着をして “良いと思った商品だけ購入出来る” サービスを行っているファッション通販サイトもありますが、

 

大抵のファッション通販サイトは、画面上で写真を見ての判断だけになりますし、試着しての購入は出来ませんから。。。これは、店舗で買う一番のメリットだと言えると思います。

 

 

ショップ店員さんのアドバイス・反応

店舗で購入する際に、ショップ定員さんのオススメを教えてもらったり、一緒にコーディネートできるアイテムのアドバイスがあったり…

 

第三者のアドバイスを聞きながら、お買い物が出来ます。

 

『これ本当に自分に似合っているのかな?』

『これは何に合わせたら、良いのだろう…』

自分一人では決めかねる時に、第三者のアドバイスが欲しい。って方には、店舗でのお買い物がオススメです。

 

 

 

服購入は店舗派/デメリット

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

 

一見、服を店で購入する。ということを単体で見れば、デメリットは無いように思いますが、

ネット購入を比較すると、デメリットが見えてきます。

 

 

サイズや色が限定されている

ネット購入のトピックでも少し触れましたが、店舗では店舗内に置けるアイテムが限られているため、

サイズがカラー展開が限定的なことも多いです。

 

それに加えて、1アイテムのストック枚数も限られているため、すぐに『欠品』を起こします。

買いたいと思っていたアイテムが在庫なし。の状況は、割と起こりえるアクシデントです。

 

 

お得に購入できる機会が少ない

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

 

店舗の大体的なセールの開催は夏・冬の2回のみ。

不定期で小規模なプライスダウンは行いますが、通常は定価での販売です。

 

ファッション通販サイトでは、各ファッションサイトの会員登録さえ行えば、日常的なクーポンの発行がありますので、お得に洋服を買う機会は明らかに店舗の方が少ないです。

 

 

ショップ店員さんの接客

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

 

実は、私はこれが苦手です。

 

ストーカーのように後を追っかけ(笑)しつこくアドバイスをしてくる店員さんが苦手で…

ゆっくり1人で見たいのです。

 

メリットでもある店員さんのアドバイスですが、実は苦手な人にとってはデメリットにもなりうるのです。

私と同じような方は、1人でゆっくり品定めが出来るネット購入がオススメです。

 

ネットと店舗、各メリットのいいとこ取り・お得な買い方!

ここまで、ネット購入と店舗購入のメリット・デメリットをそれぞれピックアップしてご紹介してきましたが、

それぞれのいいとこ取りをして、お得に服を購入する買い方を最後にご紹介します。

 

結論から言うと『店舗で品定めをして、ネットでお得な買い方を駆使しゲットする!』ということです。

 

 

店舗で品定め

ウインドーショッピングをしていて、気になるアイテムを店舗で発見。

実際に手に取って見て感触を確かめ、試着もしてサイズ感も確かめてOK。

 

心は購入。で傾いたけれど、購入は少し待って。

 

 

ネットで気になるアイテムを探す

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

 

こちらは、上のトピックと逆の行動。

 

ネットサーフィンをしていたら、可愛いアイテムを発見。すぐに買おうと思ったけど、ちょっと立ち止まる。

 

思い返すと、自宅の近くのショッピングモールに直営店が入っていたから、実際にお店に足を運んで、

実物を見て、試着をしてみる。

 

もし近くに店舗がなかったら、ファッション通販サイトでは無く、ブランドの公式HPにアクセスしてみる。

 

ブランド公式HPにアクセスしてみると、ファッション通販サイトよりも詳しいサイズや画像がUPされていたり、実際にスタッフが着用した画像や感想が載っているブランドもあるので、より詳しい情報が得られます。

 

 

例えば、コチラはプチプラブランド  “Pierrot (ピエロ)”の公式HPですが、スタッフが実際に着用した模様が詳しく載っています。

 

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

引用:https://pierrotshop.jp/

 

※Pierrot (ピエロ)ブランドについての詳しい記事はこちら。

→→→ピエロ(pierrot)通販が安くてプチプラ 可愛いワンピースが3,000円以下・送料や返品は?

 

 

服購入 ネット 店舗 メリット いいとこ取り お得 買い方

引用:https://zozo.jp/shop/pierrot

 

同じアイテムですが、ゾゾタウンでは具体的なサイズと素材が書いてあるだけで、着画はモデルさんが着用しているもののみです。

 

ファッションサイトで気になるアイテムを見つけたら、是非公式HPにアクセスして

もう少し詳細な情報をGETして見て下さい。



 

お得な期間を狙ってGET

上記のような品定め期間を設け、ファッション通販サイトでそのアイテム・気になるアイテムを『お気に入りアイテム』に登録しておくと、

タイムセールに入ったり、クーポンが発行されると、丁寧に通販サイト側から “通知”がきます。

 

この通知が来たタイミングこそが、買うべきベストなタイミング。

 

お気に入り登録が複数あれば、それだけ金額も高くなりクーポンが使える機会がぐっと増えます。

そして下調べをしているアイテムだからこそ、ミスマッチの可能性も低いです。

 

欲しい!と思ってもスグに購入するのでは無く、少し時間をかけて調べることでミスマッチも防ぐことが出来ますし、かなりお得に購入できます。

 

これが私の『店購入・サイト購入の各メリットを活かした いいとこ取り・お得な服購入方法』

 

 

現在多くのファッション通販サイトで、夏セールを開催中。

この機会に、よりお得なお買い物をファッション通販サイトで体験してみて下さいね!

 

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です