ビッグ襟ブラウス シャツ アラフォー 似合う 大人コーデ ポイント

 

 

2021年トレンドの波が来ている、ビック襟シャツ。

 

”トレンド” と聞くと、すぐに飛びついてみたくなるのがいつもの私の心情ではあるのですが、

(私的には珍しく…)ビッグ襟シャツに、すぐには飛びつかなった理由がありました。

 

それは、

”デザイン的にアラフォー世代はオッケーなのか?” という理由。

 

可愛いし、トレンドだし…という理由で、チャレンジしてみたいというアラフォー世代も多いと思うのですが、不意にこの “不安” が頭によぎります。

 

でも大丈夫です。

 

確かに、アラフォー世代にとって “チャレンジャーなデザイン” にはなるのですが、カラーや合わせるボトムス・小物に気をつければ、

違和感なく・年齢相応のビッグ襟シャツのコーディネートが出来ます。

 

今日は、その着こなしポイントをお伝えしていきます!

 


2021トレンドのビッグ襟ブラウスシャツとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ustr(@usatarorin)がシェアした投稿

 

2021年トレンドのビッグ襟ブラウスは、春先・今の季節から大活躍。

 

少し寒い時には、上からカーディガンやベストなどを羽織っていただき、大きな襟を出してワンポイントに着こなしてもOK。

 

大きな襟が、1枚で着ても・重ね着で着てもアクセントになる1着になっています。

 

 

とにかく、ビッグ襟のおかげて顔周りとネックまわりが華やかになるので、

派手な柄物トップスやアクセサリーに頼ることなく、トップス単体で明るさや華やかさをプラスしたい時に、凄くオススメです。

 

 

 

ビッグ襟ブラウスシャツ アラフォーでも似合うデザイン

 

背後のセーラーデザインは、ほぼどこのブランドも共通デザインとして捉えられていますが、

フロント部分のデザインは、ブランドによってかなり個性が目立ちます。

 

上記の画像のように…レースやフリルなどを使い、ラブリーでフェミニンな可愛い系に寄ったデザインのものから、

装飾は無し・シンプルなデザインのビッグ襟シャツももちろんあります。

 

一言で “ビッグ襟シャツ” と言っても、そのデザインは多種多様。

 

数多くあるデザインの中から、ご自身にしっくり来るデザインのシャツを選ばれると良いと思います。

 

 

(客観的にみて)私がアラフォー世代にオススメするビッグ襟シャツのデザインは

■フロント部分に出来るだけ装飾の無く&シンプルなデザインのもの。

これに限ります。

 

”シンプルなデザイン” と言っても、大きな襟がインパクトあり過ぎる位の存在感のあるブラウスなので、

素材感に凝っていなくても&デザインが無くても…華やかさと存在感は負けませんので大丈夫です。

 

アラフォー世代にオススメなビッグ襟ブラウスの具体的なイメージは、以下のようなデザイン。

ビッグ襟ブラウスを検討中の方は、是非参考にして見てくださいね。

 

 

フロント部分の襟が、丸襟のものより鋭角でシャープなデザインの方が、全体的に大人っぽく仕上がるので、アラフォー世代にはオススメです。

 

また、お尻が隠れるほどの着丈の長いチュニック丈のブラウスは、

下半身周りが気になり出したアラフォー世代の体型を、自然にカバーしてくれる着丈感で◎


 

 

 

生地感がツヤっとしたサテン・シルク系のブラウスは、カジュアル過ぎず・かしこまった印象で着用できるので、大人の品格漂うアラフォー世代にオススメの素材感になります。

 

ボトムスをきちっとした印象のスカートやパンツに合わせれば、お出かけスタイルになりますし、

デニムなどで外せば、ご近所スタイル=普段着の着回しが出来ます。


 

 

 

ぱっと見、“(リボンがついていて)アラフォー世代にはちょっとヤングなデザイン…” と敬遠しがちな

リボン付のビッグ襟ブラウスですが、最近は襟やリボンが “取り外し可” な2WAYデザインのビッグ襟ブラウスも展開されています。

 

こちらは、襟とリボンを取り外せば、通常のスタンドカラーのシンプルな白シャツになります。

 

”ちょっと冒険してみたい気持ちがあるけれど、似合わなかったら…”

”いざの時” に、2WAYだとタンスの肥やしにならなくて済みます(^o^)


 

 

 

もう少しマニッシュでかっこいいスタイリングがお好みの方には、

デコルテ周りが深く空いたキーネックのデザインタイプのビッグ襟ブラウスはいかがでしょうか。

 

更に、(画像のように…)後ろに抜いて着用すると、

今までのビッグ襟ブラウスの着用イメージとまた違った印象になるのが、お分かりになられると思います。

 

 

 

ビッグ襟ブラウスシャツ アラフォーでも似合う大人コーデの【コツ】

 

ビッグ襟。というデザインが=可愛らしいフェミニンな印象と、アラフォー世代が抱える年齢の “GAP” を埋めることが、このブラウスをスタイリングする上でのポイント。

 

ではどこを気をつければ、このGAPがキレイに埋まり&違和感なく着用することが出来るのでしょうか。

 



まずは、色です。

 

ビッグ襟ブラウスの定番カラーは “白”

どこのブランドも、白を定番カラーとして展開しています。

 

もちろん白もこれからの春夏向きで良いのですが、もう少し大人っぽく仕上げたい時は、黒やグレージュなどのダークカラーがオススメ。

 

デザインで可愛らしい印象を残しながら、アラフォー世代にふさわしい “大人コーデ” が完成します。

 

ビッグ襟ブラウス シャツ アラフォー 似合う 大人コーデ ポイント

 

私も、今季・早々に “黒” のビッグ襟ブラウスを購入しました!

 

こちらは、Pierrot(ピエロ)という、プチプラブランドのビッグ襟シャツ。お値段も3,000円しなかったと思いますが

大人気のため、現在は残念ながら ”在庫切れ” となっております。。。

 

 

合わせるボトムス

1枚でデザインの主張が激しい(笑)ビック襟ブラウスに、同じデザインタイプの “フリフリ&可愛い柄” のボトムスをあわせるのは、避けた方がベター。

 

アラフォー世代は、(出るだけ)合わせるボトムスはシンプルにまとめる。ことが、

コーデのポイント・その2。

 

 

私の普段着は専らカジュアルで、シンプルなデニムにビッグ襟シャツを合わせることが多いのですが

スカート合わせでも、シンプルなシルエット・柄がマスト。

 

タイトなシルエットのスカートと合わせれば、きちんと感が増しますし、裾広がりなAラインシルエットのスカートと合わせれば、大人のフェニミンさあふれる女性らしいコーディネートに。

 

ご自身の作りたい・なりたいコーディネートイメージに合わせて、様々なボトムスに合わせてコーデを楽しんでみるのもオススメです。

 

 

 

ビッグ襟ブラウスシャツ アラフォーコーデの【コツ】まとめ

ビッグ襟ブラウス シャツ アラフォー 似合う 大人コーデ ポイント 引用:https://www.instagram.com/

 

ここまで、ビッグ襟シャツを着る時のアラフォーコーデのコツを、”色選び” と “ボトムスの合わせ方” にポイントを絞りまとめてきました。

 

1枚で着用するものもちろん良いですが、まだ肌寒さが残る初春の今の時期は、

羽織ものをして重ね着をした中に、ちらりと主張するビッグ襟をポイントしたコーディネートを楽しむのも◎

 

アラフォー世代の重ね着は、少しオーバーサイズのカーディガンを上から重ねてみるのはどうでしょうか。

ビッグ襟ブラウスのカラーにもよりますが、カーディガンの色で鮮やかな春カラーをワンポイント差し色にしてみても良いですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

TREFLE+1(@trefleplus)がシェアした投稿

 

またこちらも今季流行りのジャンバースカートやサロペットと重ねても、大きな襟が主張するものの…大人ベーシックなコーディネートに仕上がりますし、

上半身に生地があることで、重ね着したようなフォルムになります。

 

 

1枚で着ても、重ね着しても…幅広く着回しが可能ですし、合わせるボトムスによって、全体の印象も “七変化” 以上。

 

今すぐ買って/今すぐ着用出来るトレンドブラウス=ビッグ襟ブラウスシャツ、今季イチオシアイテムです。

 

 

sahfamily
bambinimaman@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です